「BB2 Hit 17」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 Hit 17」は、全身の脂肪燃焼を目的とした初心者向けボディバーンシリーズで、レッスン使用曲にアメリカとイギリスのヒット曲を採用したプログラムの第17弾です。

2016年リリースのプログラム。映画『トロールズ』のテーマ・ソングで、アカデミー賞主題歌賞にもノミネートされた”CAN’T STOP THE FEELING!”、オットー・ノウズとアヴィーチーの”Back Where I Belong”、ショーン・メンデスの”Treat You Better”などのヒット曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3の2ヶ所のみ。
ダンベル1曲を含んで、ダンベル後に2曲ある全10曲構成です。

適度な強度で体幹や腹筋にしっかり効いてるかのフォーム確認に最適。
BB2初心者もおすすめのプログラムです。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 Hit 17の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と同等の負荷を感じました(並強度)

ランが登場するのはダンベル前の7曲目とラストソングの2曲。
7曲目後はダンベルとサイサイのみ。
ラストソングに向けた脚力と持久力の回復に十分な時間があります。

動作の難しさもそれ程高くありません。
強いて言うと、エルボーダウンとライト&レフトとクラップのコンビネーションがあります。
これは簡単なものから徐々に難しくなっていくパターンです。
ポジション3ダブルタイムでのコーナリングも、バランス取りができれば問題無いと思います。

各曲の動作と強度

🚲01
Treat You Better / Shawn Mendes
3:07
[P2↓P3↑× DT:BPM111]
[P3DT / TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

ダブルタイムでタピバとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

座ってペダリング。
2セット目は、サビで立ちこぎポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ(32カウント分)
→エルボーダウン4カウント(32カウント分)
→ポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ(32カウント分)


🚲02
CAN’T STOP THE FEELING! (Original Song From DreamWorks Animation’s “Trolls”) / Justin Timberlake
3:56
[P2↓× DT:BPM113]
[ELBOW DOWN / CLAP]

ダブルタイムでエルボーダウンとクラップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント
→ライト&レフト
→サビで2エルボー+ライト&レフト。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント
→シングルカウント
→サビで2エルボー+ライト&レフトシングルカウント。

3セット目は、2エルボー+ライト&レフトシングルカウント
→2エルボー+ライト&レフトシングルカウント+クラップ。

シラタキ
シラタキ

終盤のコンビネーションは、エルボーダウンライト&レフトシングルカウントを3カウントまで。
最後の1カウントでクラップ。


🚲03
Back Where I Belong / Otto Knows feat.Avicii
2:54
[P2↓P3↑× DT:BPM126]
[PUSH UP / P3DT / BACK TO UP]

ダブルタイムでプッシュアップとバックトゥアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント
→バックトゥアップ2カウント(32カウント分)


🚲04
Middle / DJ Snake, Bipolar Sunshine
3:40
[P2↓P3↑× RH:BPM105]
[SIDE TO SIDE]

サイサイのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、ドロップでサイサイ。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目も、ドロップでサイサイ。

シラタキ
シラタキ

肩だけが大きく揺れないように。
コンパクトでも上体全体を左右に揺らして。


🚲05
Turn Down for What / DJ Snake & Lil Jon
3:33
[P2↓P3↑× RH:BPM100]
[PUSH & PULL / PUSH UP / CROUCHING]

プッシュ&プル、プッシュアップ、クラチングのセット。

プッシュ&プルスタート。
しばらくして立ちこぎポジション3。
プッシュ&プルを継続。
プッシュダウンキープ32カウント。
ドロップでクラウチング8カウント+プッシュダウンキープ8カウント。

クラウチング32カウント。
ドロップでプッシュダウンキープ8カウント+クラウチング8カウント。


🚲06
Fast Car / Tobtok feat.River
3:27
[P2↓P3↑× DT:BPM117]
[ELBOW DOWN / CORNERING / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウンとコーナリングのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
ドロップでコーナリング8カウント。

2セット目も、エルボーダウンオフビート2カウント。
ドロップでコーナリング8カウント。

リズムへ減速し、立ちこぎポジション3。
3セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント。
→ドロップでコーナリング8カウント(32カウント分)


🚲07
Shut Up and Dance / Walk The Moon
3:19
[P2↓P3↑P1↓× RH⇔DT:BPM128]
[PUSH UP / P3DT / P1RUN]

プッシュアップ、ポジション3ダブルタイム、ランのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでポジションダブルタイム32カウント。
座ってポジション1ラン32カウント。

3セット目は、ポジション3ダブルタイム72カウント。


🚲08
Hype / Dizzee Rascal & Calvin Harris
3:31
[↓:BPM124]
[DUMBBELL]

アームカール、フロントパンチ、ショルダープレス、トライセップスのセット。

アームカール4カウント→2カウント
→ドロップでライト&レフトシングルカウントシングルシンブルダブル。

フロントパンチ2カウント
→ドロップでシングルカウントシングルシングルダブル。
ショルダープレイスライト&レフトシングルカウントシングルシングルダブル。

トライセップス4カウント→2カウント。
→ドロップでライト&レフトシングルカウントシングルシンブルダブル
→アームカール
→ショルダープレイス。


🚲09
H.O.L.Y. / Florida Georgia Line
3:14
[P2↓P3↑× RH:BPM78]
[SIDE TO SIDE / PUSH & PULL]

サイサイとプッシュ&プルのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
サビでサイサイ。
座ってトルクそのままでプッシュ&プル。

再び立ちこぎポジション3。
サビでサイサイ。

サビが終わっても立ちこぎ継続。
サビでサイサイ。


🚲10
Reckless / Gareth Emery feat.Wayward Daughter
3:22
[P2↓P1↓P3↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / P2RUN / P1RUN / P3RUN]

ダブルタイムでエルボーダウンとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
エルボーダウンキープ32カウント。
ドロップでポジション2ラン32カウント
→ポジション1ラン32カウント。

2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
エルボーダウンキープ32カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2ラン32カウント
→ポジション3ラン32カウント。

スポンサーリンク

BB2 Hit 17のセットリスト

🚲01
Treat You Better / Shawn Mendes
[P3DT / TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

🚲02
CAN’T STOP THE FEELING! (Original Song From DreamWorks Animation’s “Trolls”) / Justin Timberlake
[ELBOW DOWN / CLAP]

🚲03
Back Where I Belong / Otto Knows feat.Avicii
[PUSH UP / P3DT / BACK TO UP]

🚲04
Middle / DJ Snake, Bipolar Sunshine
[SIDE TO SIDE]

🚲05
Turn Down for What / DJ Snake & Lil Jon
[PUSH & PULL / PUSH UP / CROUCHING]

🚲06
Fast Car / Tobtok feat.River
[ELBOW DOWN / CORNERING / P3DT]

🚲07
Shut Up and Dance / Walk The Moon
[PUSH UP / P3DT / P1RUN]

🚲08
Hype / Dizzee Rascal & Calvin Harris
[DUMBBELL]

🚲09
H.O.L.Y. / Florida Georgia Line
[SIDE TO SIDE / PUSH & PULL]

🚲10
Reckless / Gareth Emery feat.Wayward Daughter
[ELBOW DOWN / P2RUN / P1RUN / P3RUN]

スポンサーリンク

BB2 Hit 17 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました