「BB2 MLN 2」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 MLN 2」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲に2000年代の楽曲を採用したプログラムの第2弾です。

2016年リリースのプログラム。FEELCYCLEが厳選した曲で構成されたジェネレーションシリーズ。2000~2009年の2000年代の楽曲をセレクト。ブリトニー・スピアーズの大ヒットアルバムからの”Oops!…I Did It Again”や、バックストリート・ボーイズの”Shape of My Heart”、世界中で大ヒットを記録したダニエル・パウターの”Bad Day”など懐かしの名曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1の3ヶ所。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある10曲構成です。

難しい動作はほとんど登場しません。
強度についてはこの後書きますが、同シリーズの第一弾「BB2 MLN 1」と同じ感覚で受講するとその違いに裏切られます。
「BB2 MLN 1」は初めてBB2を受ける人にもオススメのプログラムですが、「BB2 MLN 2」はある程度はBB2に慣れてきた人向けだと思います。

スポンサーリンク

BB2 MLN 2の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて高い負荷を感じました(中強度)

セットリストを通して1度もランが登場しません。
ダブルタイムも高速と言える程の速い曲はありません。

一方、立ちこぎは多め。
全10曲中5曲でタピバ、しかもそのうち4曲はダブルタイムでのタピバです。
地味にサイサイも3曲あり、縦に横によく揺れます。

立ちこぎでジワジワ体力を削っていくセットリスト。
苦手な人は強度以上に負荷を感じやすそうです。

走破のポイント

タピバで力まない

セットリストの半分の曲で登場するタピバを制することが肝要。
ダブルタイムでのタピバは多少難度が上がります。
体幹で軸がブレないように支えつつ、ペダリングでしっかりリズムを刻んで、タイミングを掴んでコンパクトにタップを。

ダブルタイムを忠実に

ダブルタイムしながらの長時間の動作も度々登場します。
ペダリングがリズムとずれたままだとストレスに。
ペダリングを合わせづらい曲も。
頭と体でリズムを刻み、ずれても柔軟に補正する余裕を持って。

各曲の動作と強度

🚲01
Up! (Red) / Shania Twain
2:52
[P2↓× DT:BPM126]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
サビでプッシュアップ4カウント。

サビでエルボーダウン4カウント。
プッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。

プッシュ&エルボー2カウント。


🚲02
Oops!… I Did It Again / Britney Spears
3:31
[P3↑× RH:BPM95]
[SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

サイサイとバックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ。
バックトゥサイド4カウント。

サイサイ。
バックトゥサイド2カウント。
しばらくペダリング。

2セット目は、サイサイ。
バックトゥサイド4カウント→2カウント。

シラタキ
シラタキ

途中音楽が途切れてテンポが崩れがち。
頭と体でリズムを刻んで柔軟に補正を。


🚲03
Lose My Breath (Edit) / Destiny’s Child
3:32
[P2↓P3↑× DT:BPM119]
[PUSH & ELBOW / ELBOW DOWN / P3DT / TAP IT BACK]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、エルボーダウン、タピバのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでプッシュ&エルボー
+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→サビで高速タピバ(64カウント分)

一旦座ります。
3セット目は、ポジション3ダブルタイム16カウント
→サビでプッシュ&エルボー+エルボーダウンライト&レフトシングルカウント(64カウント分)

シラタキ
シラタキ

曲調から急かされてるような印象。
しかし、決してめちゃめちゃ速くはありません。
冷静にリズムを刻んで対応を。


🚲04
Shape of My Heart / Backstreet Boys
3:50
[P3↑P2↓× RH⇒DT:BPM96]
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

サイサイとタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでサイサイ。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
2セット目も、サビでサイサイ。

座らずに立ちこぎ継続。
ダブルタイムへ加速。
3セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ(64カウント分)

シラタキ
シラタキ

2曲連続の高速タピバですが、前曲に比べるとゆったり。
しっかり後方に平行移動しているのを意識して。


🚲05
Seven Nation Army / The White Stripes
3:51
[P3↑× RH:BPM124]
[CROUCHING / PUSH UP]

クラウチングとプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、クラウチング72カウント。
ドロップでプッシュアップ8カウント。

2セット目は、再びクラウチング40カウント。
ドロップでプッシュアップ4カウント。

3セット目は、クラウチング40カウント。
ドロップでプッシュアップ2カウント。

シラタキ
シラタキ

ノーバウンスをどれだけ忠実にやるかで負荷が大きく変わります。
「BB2 MLN 2」には高強度のペダリング曲が後半も登場しません。
自信がある人は全力ノーバウンスをおすすめします。


🚲06
Hollaback Girl / Gwen Stefani
3:19
[P3↑× RH⇔DT:BPM110]
[SIDE TO SIDE / P3DT / TAP IT BACK]

サイサイとタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サイサイ。
ダブルタイムへ加速。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ(32カウント分)

リズムへ減速。
サイサイ。
ダブルタイムへ加速。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ(32カウント分)

リズムへ減速。
サイサイ。
ダブルタイムへ加速。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ(32カウント分)

シラタキ
シラタキ

何度もリズムとダブルタイムを行き来します。
バランス感覚が大切。


🚲07
Star Guitar / The Chemical Brothers
6:57
[P1↓P2↓× DT:BPM127]
[ELBOW DOWN / ELBOW & PUSH]

エルボーダウンとエルボー&プッシュのロングセット。

ポジション1ダブルタイムスタート。
しばらくペダリング。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。

ポジション2に持ち替えてひたすらペダリング。
2セットは、エルボーダウンオフビート2カウント
→エルボー&プッシュ
→2エルボー2プッシュ
→4エルボー4プッシュでフィニッシュ。

シラタキ
シラタキ

DEEPやBSWで登場してもおかしくないくらいの腹筋へのアプローチです。
エルボーダウンはハンドルに体重をのせずお腹から。


🚲08
Yeah! / Usher feat.Lil Jon & Ludacris
4:10
[↓:BPM105]
[DUMBBELL]

ひたすらショルダープレスのセット。

ショルダープレス2カウント
→サビでシングルカウント。

ショルダープレスライト&レフトシングルカウント
→2ライト&2レフト
→サビでボースハンド。

ショルダープレスライト&レフトシングルカウント
→2ライト&2レフト
→サビでボースハンド。

ショルダープレスライト&レフトシングルカウント
→2ライト&2レフト。

シラタキ
シラタキ

本セットリスト中一番きついと思えるくらいのかなりの負荷。
普段からダンベルサイズを上げている人は一段階下げた方が良さそう。


🚲09
Bad Day / Daniel Powter
3:53
[P3↑× RH:BPM140]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでシングルタップ。

2セット目は、サビでシングルタップ
→ダブルタップ。

3セット目は、サビでシングルタップ。


🚲10
Numb / LINKIN PARK
3:07
[P2↓P3↑× DT:BPM110]
[PUSH UP / P3DT / TAP IT BACK]

ダブルタイムでプッシュアップ、ポジション3ダブルタイム、タピバのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
しばらくペダリング。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

一旦座ります。
2セット目は、サビで再びポジション3ダブルタイム68カウント
→高速タピバ(64カウント分)

シラタキ
シラタキ

そんなに速くはありません。
力まず落ち着いて対応すれば、最後の高速タピバも大丈夫。

スポンサーリンク

BB2 MLN 2のセットリスト

🚲01
Up! (Red) / Shania Twain
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲02
Oops!… I Did It Again / Britney Spears
[SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

🚲03
Lose My Breath (Edit) / Destiny’s Child
[PUSH & ELBOW / ELBOW DOWN / P3DT / TAP IT BACK]

🚲04
Shape of My Heart / Backstreet Boys
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

🚲05
Seven Nation Army / The White Stripes
[CROUCHING / PUSH UP]

🚲06
Hollaback Girl / Gwen Stefani
[SIDE TO SIDE / P3DT / TAP IT BACK]

🚲07
Star Guitar / The Chemical Brothers
[ELBOW DOWN / ELBOW & PUSH]

🚲08
Yeah! / Usher feat.Lil Jon & Ludacris
[DUMBBELL]

🚲09
Bad Day / Daniel Powter
[TAP IT BACK]

🚲10
Numb / LINKIN PARK
[PUSH UP / P3DT / TAP IT BACK]

スポンサーリンク

BB2 MLN 2 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました