「BB2 ADELE」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 ADELE」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、イギリスの歌手の「Adele(アデル)」とフィールサイクルがコラボレーションしたアーティストプログラム。
レッスン使用曲にはアデルの楽曲が採用されています。

2022年リリースのプログラム。グラミー賞を15回受賞、18回ノミネートしているイギリスの歌手アデルのアルバム「19」「21」「25」「30」の楽曲で構成。「19」から” Hometown Glory” 、「21」から” Someone like you” 、「25」から”Hello”、「30」からは 6年ぶりの新曲”Easy On Me”などの全てのアルバムからアデルの人生を感じることができる曲をセレクト。

FEELCYCLEの公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション5の3ヶ所。
このうちポジション5は1曲のみ使用します。
分数の長い曲が含まれていて曲数は少な目。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある9曲構成です。

2022年11月1日(火)から12月末まで提供されていました。
FEEL ANYWHEREでも同時リリースされました。
現在は年数回のリザレクションやFEEL ANYWHEREで受講可能です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 ADELEの強度

直近リリースされたアーティストプログラムに比べると強度は控え目です(並強度)

ランは1度も登場しません。
スタンディングファストもありません。
強度を引き上げているのはポジション3ダブルタイム。
高速ではなく、シャカシャカとながーく続けるタイプです。

強度のピークは2曲目。
前半は控え目で普段の2曲目だなぁと安心していたら後半に変貌。
ポジション3ダブルタイム32カウント後、そのままバックトゥアップを128カウントへ突入するという2曲目としては稀に見る展開です。

その後の山はダンベル前の6曲目とラストソングの9曲目。
2曲目に比べるとゆったりとしたリズムのため、BB2でよくあるちょっと速めのリズムでシャカシャカこぎながらタピバをやる時と同じような要領です。
6曲目はタップ&プッシュ祭り。
ラストソングはタピバの後にもタップ&プッシュが付いてきます。
ポジション3ダブルタイムをこぎ慣れている人にとってはそれ程高い負荷を感じることは無いと思います。
一方、ポジション3ダブルタイムが苦手な人にとっては、負荷を感じやすいセットリストかもしれません。

全体的に単調な動作をひたすら繰り返します。
複雑なコンビネーションはありません。
ストイックさを緩めた「DEEP」といった印象を受けました。

走破のポイント

長く立ちこぎできる姿勢を

ダンベル以外は全曲立ちこぎです。
肩と腕の力を抜いて、お腹の力で上体を支えることを意識を。
1曲目と2曲目前半でフォームを整えて2曲目後半のピークを迎えたいところ。

たっぷりタピバを無駄にしない

タピバは半数以上の曲で登場します。
しかも1曲1曲たっぷりのボリュームです。
エルボーダウン1曲だけでは物足りないお腹へのアプローチをタピバで補えるよう、正しいフォームで臨みたいです。
バックは頭の高さを変えず(下げず)、背中で壁打ちするようなイメージ。
腕に頼らずお腹周りのバネで上体を引き戻します。

腕へのアプローチはダンベルで

通常のプッシュアップは回数が限られます。
タップ&プッシュもダブルタイムで行うため深いアプローチが難しい。
腕へのアプローチに集中できるダンベルでしっかり回収したいです。
肘は胸の高さを維持。
カウントが速いショルダープレスが雑になりやすいのでしっかり伸ばし切る意識を。

各曲の動作と強度

🚲01
Hometown Glory / Adele
4:31
[P3↑× RH:BPM122]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
2セット目は、サビから最後までタピバ。

シラタキ
シラタキ

肩の力を抜いたまま。曲に合わせて流れるようにタピバを。


🚲02
Set Fire To The Rain / Adele
4:02
[P3↑× RH:BPM108]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / P3DT]

サイサイ、バックトゥアップ、ポジション3ダブルタイムのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、すぐにサイサイ。
サビでバックトゥアップ2カウント。

サイサイ。
サビでバックトゥアップ2カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→バックトゥアップ2カウント(128カウント分)

シラタキ
シラタキ

サイサイもバックトゥアップもお腹で支えて腕に頼らないように。


🚲03
Someone Like You / Adele
4:45
[P3↑× RH:BPM135]
[TAP IT BACK]

再びひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
2セット目も、サビから曲の最後までタピバ。

シラタキ
シラタキ

体がほぐれていると思うので、1曲目より大きく体を後ろに。


🚲04
Hellow / Adele
4:55
[P3↑× RH:BPM158]
[SIDE TO SIDE]

ひたすらサイサイのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビからサイサイ4カウント。
2セット目は、サビから最後までサイサイ2カウント。

シラタキ
シラタキ

上体全体を左右に。肩が先行しないように。


🚲05
All I Ask / Adele
4:31
[P5↑× RH:BPM142]
[ELBOW DOWN]

ひたすらエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション5。
エルボーダウン4カウント
→曲の最後まで2カウント。

シラタキ
シラタキ

ハンドルに体重をのせず、お腹を縦に縮めて。


🚲06
Water Under The Bridge / Adele
4:00
[P3↑× RH⇔DT:BPM95]
[SIDE TO SIDE / P3DT / TAP & PUSH / PUSH UP]

サイサイ、ポジション3ダブルタイム、タップ&プッシュ、プッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サイサイ。
ここでダブルタイムへ加速。
サビでタップ&プッシュ。

リズムへ減速しながらサイサイ。
再びダブルタイムへ加速。
プッシュアップ2カウント。
サビから最後までタップ&プッシュ。

シラタキ
シラタキ

肩と腕の力を抜いて。2回目のダブルタイム加速後は曲の最後まで続けます。


🚲07
Can I Get It / Adele
3:30
[↓:BPM98]
[DUMBBELL]

チェストプレスとショルダープレスのセット。

一度動作を始めたら最後まで止めません。
チェストプレス2カウント→ライト&レフトシングルカウント。
ショルダープレス2カウント→ライト&レフトシングルカウント。
チェストプレス2カウント。
ショルダープレス2カウント。

シラタキ
シラタキ

肘は胸の高さを維持。肩は上がり過ぎないように。


🚲08
Easy On Me / Adele
3:44
[P3↑× RH:BPM142]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
2セット目も、サビでタピバ
→ダブルタップ
→サビでシングルタップ。

シラタキ
シラタキ

ダンベルで力が入った肩周りをリラックス。


🚲09
Love Is A Game / Adele
6:43
[P3↑× DT:BPM92]
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH]

タピバ、プッシュアップ、タップ&プッシュのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
曲のリズムに合わせて徐々にダブルタイムへ加速。
サビでタピバ。
プッシュアップ4カウント
→サビで2カウント。

タピバ。
サビでプッシュアップ2カウント。

タピバ。
サビでタップ&プッシュ。

シラタキ
シラタキ

ダブルタイムへ加速したら曲の最後まで減速しません。BPM100に及ばないものの長時間こぎ続けます。お腹から力を抜かないように。

スポンサーリンク

BB2 ADELEのセットリスト

🚲01
Hometown Glory / Adele
[TAP IT BACK]

🚲02
Set Fire To The Rain / Adele
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / P3DT]

🚲03
Someone Like You / Adele
[TAP IT BACK]

🚲04
Hellow / Adele
[SIDE TO SIDE]

🚲05
All I Ask / Adele
[ELBOW DOWN]

🚲06
Water Under The Bridge / Adele
[SIDE TO SIDE / P3DT / TAP & PUSH / PUSH UP]

🚲07
Can I Get It / Adele
[DUMBBELL]

🚲08
Easy On Me / Adele
[TAP IT BACK]

🚲09
Love Is A Game / Adele
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH]

スポンサーリンク

BB2 ADELE 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました