「BB2 LDGG」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 LDGG(BB2 Lady Gaga)」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、アメリカのシンガーソングライター兼音楽プロデューサーの「Lady Gaga(レディー・ガガ)」とフィールサイクルがコラボレーションしたアーティストプログラム。

2022年リリースのプログラム。アメリカ合衆国出身でグラミー賞を13回受賞、シンガーソングライター、女優、作曲家としても成功したレディー・ガガの楽曲で構成。カントリーを基調とした音楽性が特徴となったアルバム”Joanne”から”Million Reasons”、”Diamond Heart”、”Angel Down”、1990年代のシーンを彷彿とさせる音楽的要素が詰め込まれたアルバム”Chromatica”から”Sine From Above”、”Stupid Love”、”Free Woman”、また代表作”Born This Way”などレディ・ガガの人生を感じることができる曲をセレクト。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1の3ヶ所。
このうちポジション1は1曲でのみ使用します。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に3曲ある全10曲構成です。

2022年12月にFEEL ANYWHEREでリリースされました。
普段受けることができないプログラムが提供される期間限定イベント「RESURRECTION」で受けることができます。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 LDGGの強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて控え目のを負荷を感じました(低強度)
アーティストプログラムの中でも最も強度が低い水準だと思います。

ランが登場するのは、ダンベル前の6曲目のフィニッシュ1回のみ。
立ちこぎでダブルタイムをこぐ機会も、スタンディングファストが中心。
稀に登場するポジション3ダブルタイムは、前記の6曲目のフィニッシュを除き32カウント止まりです。

ダンベルはフライが繰り返し登場し、クローズをどれだけきっちりやるか次第。
しかし、フライとともに登場するフロントパンチで肘の位置が肩より下がるため負荷は控え目です。

難しい動作もありません。
BB2初心者でも初見から完走できそうと思えるくらいこぎやすいセットリストでした。

走破のポイント

最初から全力疾走で

後半の消耗を気にせず序盤から飛ばしてOK。
スタンディングファストはカウントをきっちりこなして脚へのアプローチを高めたい。
物足りないなら中盤のクラウチングやホバーをガチのノーバウンスで行うと良さそう。

立ちこぎはお腹に力が入っていることを意識

度々登場するタピバやサイサイ、バックトゥアップではハンドルを握る手に頼らず、お腹で支えるようなイメージで。
サイサイのコンビネーションでは大きくこぐとバランスを保ちやすい。

プッシュアップはより深く

前記通りダンベルの強度は控えめ。
腕へのアプローチはセットリストを通して多く登場するプッシュアップで積極的に。
顔ではなく胸をハンドルに近づけることと、二の腕に体重がかかっているか、一本いっぽんのプッシュアップで確認しながら。

各曲の動作と強度

🚲01
Million Reasons / Lady Gaga
3:25
[P3↑× RH:BPM130]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
タピバ
→ダブルタップ
→シングルタップ。


🚲02
Diamond Heart / Lady Gaga
3:30
[P3↑× RH:BPM128]
[PUSH UP / BACK TO UP / BACK TO PUSH]

プッシュアップ、バックトゥアップ、バックトゥプッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ2カウント
→サビで4カウント→2カウント。

2セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント
→サビで4カウント→2カウント。
プッシュアップ2カウント。
サビでバックトゥアップ2カウント。
バックトゥプッシュ。


🚲03
Americano / Lady Gaga
4:06
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[STANDING FAST / ELBOW DOWN]

スタンディングファストとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、スタンディングファスト8カウント。
エルボーダウン2カウント。
スタンディングファスト8カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント+4エルボーダウン2カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
スタンディングファスト8カウント→4カウント。

3セット目は、8アップ+4エルボー+8ダウン+4エルボー
→4アップ+2エルボー+4ダウン+2エルボー。


🚲04
Angel Down / Lady Gaga
3:49
[P3↑× RH:BPM107]
[CROUCHING / SIDE TO SIDE]

クラウチングとサイサイのセット。

リズムスタート。
開始まもなくポジション3。
クラウチング124カウント。
サイサイ2カウント。
クラウチング64カウント。


🚲05
Til It Happens To You / Lady Gaga
4:18
[P2↑P3↑× RH:BPM116]
[HOVER / PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

ホバー、プッシュアップ、タピバ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション2。
1セット目は、ホバー60カウント。

ポジション3に持ち替えます。
2セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでタピバ。
タップ&プッシュ。

3セット目は、サビでタップ&プッシュ
→ダブルタップダブルプッシュ。
しばらくペダリング。


🚲06
Sine From Above / Lady Gaga
4:05
[P2↓P3↑× DT:BPM123]
[PUSH & ELBOW / P3DT / P3RUN]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、ポジション3ダブルタイム、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュ&エルボー2カウント
→4カウント→2カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント
→ダブルプッシュダブルエルボー
→プッシュ&エルボー4カウント。

3セット目は、ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

4セット目は、ポジション3ダブルタイム20カウント
→ポジション3ラン44カウント。


🚲07
Stupid Love / Lady Gaga
3:14
[↓:BPM118]
[DUMBBELL]

フロントパンチ、フライ、チェストプルのセット。

フロントパンチライト&レフトシングルカウント。
フライ2カウント(オープンクローズ)
ドロップで4フロントパンチライト&レフト+2フライ。

チェストプル2カウント。
フライ2カウント(クローズオープン)
2チェストプル+2フライ
→ドロップでチェストプル+フライ。

フロントパンチライト&レフトシングルカウント。
ドロップで2フライ+フロントパンチライト&レフト。


🚲08
You And I (Radio Edit) / Lady Gaga
4:07
[P3↑× RH:BPM129]
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

サイサイとタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでサイサイ2カウント。

タピバ→ダブルタップ。
サビでサイサイ2カウント
→ライト&レフトシングルシングルダブル。

2セット目は、サビでサイサイ2カウント
→ライト&レフトシングルシングルダブル。


🚲09
Free Woman / Lady Gaga
3:11
[P3↑× RH:BPM119]
[PUSH UP]

ひたすらプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ2カウント→4カウント。
ドロップで座ってダブルタイムへ加速。

リズムへ減速しながら、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、プッシュアップ2カウント→4カウント
→プッシュアップ4カウント+2プッシュ2カウント。

ドロップで座ってダブルタイムへ加速。
3セット目は、プッシュアップ4カウント+2プッシュ2カウント。


🚲10
Born This Way / Lady Gaga
4:20
[P2↓P3↑× DT:BPM124]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / TAP IT BACK / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウン、スタンディングファスト、タピバ、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでスタンディングファスト4カウント。
スタンディングファスト4カウント+2エルボーダウン2カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント
→シングルカウント。
サビでスタンディングファスト4カウント。
スタンディングファスト4カウント+4エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。

リズムへ減速しながら立ちこぎポジション3。
3セット目は、タピバ→サビでダブルタップ。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント。
4ダウン+2エルボー+4アップ+2エルボー。

スポンサーリンク

BB2 LDGGのセットリスト

🚲01
Million Reasons / Lady Gaga
[TAP IT BACK]

🚲02
Diamond Heart / Lady Gaga
[PUSH UP / BACK TO UP / BACK TO PUSH]

🚲03
Americano / Lady Gaga
[STANDING FAST / ELBOW DOWN]

🚲04
Angel Down / Lady Gaga
[CROUCHING / SIDE TO SIDE]

🚲05
Til It Happens To You / Lady Gaga
[HOVER / PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲06
Sine From Above / Lady Gaga
[PUSH & ELBOW / P3DT / P3RUN]

🚲07
Stupid Love / Lady Gaga
[DUMBBELL]

🚲08
You And I (Radio Edit) / Lady Gaga
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

🚲09
Free Woman / Lady Gaga
[PUSH UP]

🚲10
Born This Way / Lady Gaga
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / TAP IT BACK / P3DT]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました