「BC OLRD」の強度&セットリスト:FEEL ANYWHERE

FEELCYCLE「BC OLRD(Olivia Rodrigo)」は、初級者~中級者向けBody Conditioningシリーズで、レッスン使用曲にアメリカの女優、歌手の「Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)」の楽曲を採用したアーティストプログラムです。

2022年グラミー賞にて3部門受賞した、まさに今、世界を席巻する新星ポップクイーン、オリヴィア・ロドリゴの楽曲によるプログラム。彼女が創り出す世界観にひたる特別な20分間をお楽しみください。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
ダンベル無しの全6曲構成です。
FEEL ANYWHERE限定で受講できます。

2曲目のdrivers licenseは「BB2 Hit 22」にも採用されています。
コリオは両者同じひたすらタピバでした。

スポンサーリンク

BC OLRDの強度

他のBCシリーズと同様に、直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて控え目の負荷を感じました(低強度)

今作もランはありません。
ポジション3ダブルタイムはラストソングのみ。
立ちこぎを継続して追い込みプッシュアップするセットを繰り返すため、他の曲に比べると頭一つ抜けた強度です。
体があったまった万全のコンディションで臨めると思うので、初見であってもこぎ切るのはそう難しくないと思います。

難しい動作もありません。
1曲目はビートが無くリズムが若干取り辛いのと、5曲目のバックトゥアップがテンポ速めでせわしないと感じるくらい。

走破のポイント

タピバもサイサイも肩に余計な力が入らないように

ただ単にペダリングしている間は肩の力を抜くことができても、タピバやサイサイでは力が入りがち。
「BC OLRD」はレッスン前半からタピバとサイサイを多く繰り返します。
前後左右に動く時もお腹に力が入っていることを意識。
加えて大きくこごうとすると安定するかも。

バックトゥアップは意識的にバウンス抑制

ラス前のバックトゥアップはテンポが速く、ロックの曲調に合わせてバウンスしやすい。
普段のバックトゥアップよりも意識的にお腹に力を入れて、バック時のバウンスを吸収するようにしたい。
バックトゥアップでもハンドルを握り過ぎず、肩や腕に力が入らないように。

プッシュアップは前のめりにならないように

セットリストを通してプッシュアップの登場が少ないので深くアプローチしたいところ。
ただし気を付けたいのは頭が下がる前のめり。
背中から頭までの一直線を維持することをイメージして、真っすぐダウン。
特に立ちこぎダブルタイム中のプッシュアップでは前のめりしやすいので注意。

各曲の動作と強度

🚲01
enough for you / Olivia Rodrigo
3:22
[P2↓× DT:BPM88]

ひたすらペダリング。


🚲02
drivers license / Olivia Rodrigo
4:02
[P3↑× RH:BPM144]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。

2セット目は、タピバ
→ダブルタップ
→タピバ。


🚲03
All I Want (Love That Lasts Mix) / Olivia Rodrigo
2:55
[P3↑ × DT:BPM77]
[SIDE TO SIDE]

サイサイのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サビでサイサイ2カウントを2セット繰り返します。


🚲04
deja vu / Olivia Rodrigo
3:35
[P2↓× DT:BPM91]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

ダブルタイムでプッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
プッシュアップ4カウント→2カウント。
エルボーダウン4カウント→2カウント
→サビでライト&レフト。
プッシュ&エルボー2カウント。


🚲05
good 4 u / Olivia Rodrigo
2:58
[P3↑× RH:BPM167]
[BACK TO UP / UP TO BACK / CROUCHING]

バックトゥアップ、アップトゥバック、クラウチングのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでバックトゥアップ4カウント。

2セット目は、サビでバックトゥアップ4カウント→2カウント。
クラウチング64カウント。
サビでアップトゥバック4カウント→2カウント。


🚲06
Born to Be Brave (From “High School Musical: The Musical: The Series” ) / Olivia Rodrigo
3:09
[P2↓P3↑× DT:BPM118]
[P3DT / PUSH UP / ELBOW DOWN]

ポジション3ダブルタイム、プッシュアップ、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント
→プッシュアップ2カウント。

3セット目は、エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント
→プッシュアップ2カウント。

スポンサーリンク

BC OLRDのセットリスト

🚲01
enough for you / Olivia Rodrigo

🚲02
drivers license / Olivia Rodrigo
[TAP IT BACK]

🚲03
All I Want (Love That Lasts Mix) / Olivia Rodrigo
[SIDE TO SIDE]

🚲04
deja vu / Olivia Rodrigo
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲05
good 4 u / Olivia Rodrigo
[BACK TO UP / UP TO BACK / CROUCHING]

🚲06
Born to Be Brave (From “High School Musical: The Musical: The Series” ) / Olivia Rodrigo
[P3DT / PUSH UP / ELBOW DOWN]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました