「BB2 BNJV」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 BNJV(Bon Jovi)」は、FEELCYCLEとアメリカのロックバンド「Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)」がコラボレーションしたアーティストプログラム。

2023年リリースのプログラム。全米を代表するハードロック・グループの一つで世界的な知名度を誇りグラミー賞では9回ノミネートされ、1回受賞しているボンジョビの楽曲で構成。1000万枚を超える大ヒットを飛ばしたアルバム”Slippery When Wet”から”You Give Love A Bad Name”、”Rise Your Hands”、”Livin’On A Prayer”などの数々の名曲をセレクト。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全9曲構成です。
2023年9月にFEEL ANYWHEREでリリースされました。
普段受けることができないプログラムが提供される期間限定イベント「RESURRECTION」で受けることができます。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 BNJVの強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べると、負荷は控えめでした(低強度)

ランは登場しません。
ポジション3ダブルタイムは9曲目のラストソングのみ。
プッシュ&エルボーの追い込みセット付きです。
その9曲目と3曲目にはスタンディングファストが。
脚への負荷が比較的大きいのはこの2曲のみ。

ダンベルはフライ無し。
ショルダープレスとトライセプスのみです。
1曲1曲が長め。
苦手な動作やコンビネーションがあると負荷を感じやすいかもしれません。

走破のポイント

基本動作に忠実に

単調な動作を比較的長い時間繰り返します。
集中力が途切れないように。
プッシュアップでは二の腕、エルボーダウンではお腹にアプローチできていることを毎回確かめながら。
エルボーダウンではハンドルに体重をかけずにお腹から縮める練習を。
プッシュ&エルボーはプッシュアップの後にエルボーダウンでもそのまま体重をかけてしまいがちなので要注意。

ダンベルでしっかり腕へアプローチ

ダンベルはショルダープレスとトライセプスの単調なセット。
ショルダープレスもトライセプスもアップではきっちり伸ばし切る。
トライセプスのダウンでは肘をグラグラしない。
負荷が小さい分、積極なアプローチ回収を。

各曲の動作と強度

🚲01
You Give Love A Bad Name / Bon Jovi
3:43
[P3↑× RH:BPM123]
[BACK TO UP / PUSH UP / BACK TO PUSH]

バックトゥアップ、プッシュアップ、バックトゥプッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント。
サビでプッシュアップ2カウント。

2セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント。
サビでプッシュアップ2カウント。
バックトゥプッシュ。

3セット目は、プッシュアップ2カウント。
バックトゥプッシュ。

シラタキ
シラタキ

プッシュアップもバックトゥアップも顔を下げないように。


🚲02
Born To Be My Baby / Bon Jovi
4:40
[P3↑× RH:BPM131]
[TAP IT BACK / TAP & PUSH / PUSH UP]

タピバ、タップ&プッシュ、プッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、ダブルタップ
→シングルタップ。
サビでダブルタップダブルプッシュ
→タップ&プッシュ。

2セット目は、ダブルタップ→シングルタップ。
サビでダブルタップダブルプッシュ
→タップ&プッシュ。
プッシュアップ2カウント。

3セット目は、サビでダブルタップダブルプッシュ
→タップ&プッシュ→ダブルタップダブルプッシュ。

シラタキ
シラタキ

タピバはお腹から引く。


🚲03
Have A Nice Day / Bon Jovi
3:49
[P2↓↑P3↑× DT:BPM130]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウンとスタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント→4カウント。
エルボーダウン2カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント→4カウント。
エルボーダウン2カウント
→ライト&レフト。

2セット目は、サビでスタンディングファスト8カウント→4カウント。

シラタキ
シラタキ

スタンディングファストのダウン時はサドルの後に座ることを意識して。


🚲04
Someday I’ll Be Saturday Night / Bon Jovi
4:39
[P3↑P2↓× RH:BPM127]
[BACK TO UP / BACK TO SIDE]

バックトゥアップとバックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ8カウント→4カウント。
サビでバックトゥサイド4カウント。

2セット目は、バックトゥアップ4カウント。
サビでバックトゥサイド4カウント。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
3セット目は、サビでバックトゥアップ2カウント。
バックトゥサイド2カウント。

シラタキ
シラタキ

ハンドルを強く握らないように。


🚲05
Runaway / Bon Jovi
3:51
[P3↑× RH:BPM152]
[TWIST / TAP & PUSH / TWISTING BACK TO UP]

ツイスト、タップ&プッシュ、ツイスティングバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、ツイスト。
サビでタップ&プッシュ。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
2セット目も、ツイスト。
サビでタップ&プッシュ。

立ちこぎ継続。
3セット目は、ツイスティングバックトゥアップ2カウント。

4セット目は、サビでタップ&プッシュ
+4ツイスト。
タップ&プッシュ
+ツイスティングバックトゥアップ2カウント。

シラタキ
シラタキ

最後のコンビネーションは頭で考えようとすると混乱します。
繰り返す中で体で覚えるように。
間違っても気にしない。


🚲06
Who Says You Can’t Go Home / Bon Jovi
3:50
[P2↓× DT:BPM132]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

プッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。
プッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント
→ライト&レフト。

2セット目は、4プッシュ4エルボー+4ライト&レフト
→2プッシュ2エルボー+2ライト&レフト
→プッシュ&エルボー+ライト&レフト。

3セット目は、2プッシュ2エルボー+2ライト&レフト
→プッシュ&エルボー+ライト&レフト。


🚲07
Raise Your Hands / Bon Jovi
4:17
[↓:BPM136]
[DUMBBELL]

ショルダープレスとトライセプスのセット。

ショルダープレス4カウント
→ライト&レフト2カウント
→ボースハンド。

トライセプス4カウント
→ライト&レフト2カウント
→ボースハンド
→ライト&レフトシングルカウント。

ショルダープレス2カウント
→ライト&レフト
→シングルカウント
→ボースハンド2カウント。

シラタキ
シラタキ

ダウン時に肘を下げ過ぎないように。
終盤のシングルカウントも雑にならないようきっちり曲げ伸ばしを。


🚲08
Always / Bon Jovi
5:53
[P3↑× RH:BPM141]
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

サイサイとタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ4カウント。
タピバ。

2セット目は、サイサイ4カウント。
タピバ→ダブルタップ。
サイサイ2カウント。

3セット目は、タピバ。


🚲09
Livin’ On A Prayer / Bon Jovi
4:09
[P2↓↑P3↑× DT:BPM123]
[PUSH & ELBOW / STANDING FAST / P3DT]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
スタンディングファスト8カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
スタンディングファスト8カウント。
サビでポジション3ダブルタイム40カウント。

3セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
大サビでポジション3ダブルタイム32カウント
→プッシュ&エルボー2カウント(48カウント)

スポンサーリンク

BB2 BNJVのセットリスト

🚲01
You Give Love A Bad Name / Bon Jovi
[BACK TO UP / PUSH UP / BACK TO PUSH]

🚲02
Born To Be My Baby / Bon Jovi
[TAP IT BACK / TAP & PUSH / PUSH UP]

🚲03
Have A Nice Day / Bon Jovi
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲04
Someday I’ll Be Saturday Night / Bon Jovi
[BACK TO UP / BACK TO SIDE]

🚲05
Runaway / Bon Jovi
[TWIST / TAP & PUSH / TWISTING BACK TO UP]

🚲06
Who Says You Can’t Go Home / Bon Jovi
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲07
Raise Your Hands / Bon Jovi
[DUMBBELL]

🚲08
Always / Bon Jovi
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

🚲09
Livin’ On A Prayer / Bon Jovi
[PUSH & ELBOW / STANDING FAST / P3DT]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました