「BB2 Hit 9」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 Hit 9」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲にUS/UKのヒット曲を採用したプログラム第9弾です。

2014年リリースのプログラム。ワールドカップ2014コカ・コーラ公式ソング”The World Is Ours”、ブルーノ・マーズのヒット曲”Runaway Baby”、人気DJ・プロデューサーのゼッドがパラモアのヘイリー・ウィリアムスをフィーチャーした”Stay the Night (feat. Hayley Williams)”などのヒット曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全11曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 Hit 9の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」より控えめの負荷を感じました(低強度)

ランが登場するのは、3曲目とダンベル前の8曲目とラストソング11曲目の3曲。
このうち8曲目ではポジション3ランが2本登場します。
しかし、32カウント止まりで座らせてもらえるため、ストイックさは控えめです。
BPM100を超えるポジション3ダブルタイムは登場しません。

難しい曲は6曲目。
コーナリングからコーナリングウィズエルボーダウン+クラップへと展開していきます。
レッスン前のインストラクターさんからの説明で流れを把握できていると順応しやすいと思いますが、事前情報無しだと???となるはず。
ダンベルもコロコロ動作が変わって多少難しい。

走破のポイント

序盤で腕へアプローチ

セットリスト中盤以降、プッシュアップの機会がめっきりと減ります。
1曲目と2曲目で繰り返すプッシュアップで、積極的に二の腕に体重をのせていきたい。

動作に柔軟に対応できるフォームを

直近リリースされたプログラムと異なる展開のセットが多い印象です。
展開が読みづらいため、予期できなかった動作に慌てないようにしておくことが大切。
肩、腕、手の力を抜いて、常にリラックスした状態を。

スプリント曲は曲終盤に温存しなくてOK

3曲あるスプリント曲のフィニッシュが比較的緩め。
フィニッシュにきついセットが控えていると温存しなくても初見で十分こぎ切れると思います。
曲途中のランも全速力で。

各曲の動作と強度

🚲01
Under The Sun / Sheryl
3:29
[P2↓× DT:BPM88]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。
2セット目は、サビでエルボーダウン2カウント。

3セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。

シラタキ
シラタキ

プッシュアップは胸をハンドルに寄せるように。
エルボーダウンは真下にお腹を縮めて。


🚲02
Wild Wild Love / Pitbull feat.G.R.L.
3:22
[P3↑× RH:BPM120]
[PUSH UP / BACK TO UP / SIDE TO SIDE]

プッシュアップ、バックトゥアップ、サイサイのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
プッシュアップ2カウント。
サビでバックトゥアップ8カウント
→4カウント→2カウント。

プッシュアップ2カウント。
サビでバックトゥアップ4カウント→2カウント。
サイサイ。

シラタキ
シラタキ

プッシュアップでハンドルに思い切り体重をのせて。


🚲03
We Got the World / Icona Pop
3:07
[P2↓↑P1↓× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / P1RUN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウン、ラン、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウン2カウント
→ライト&レフト
→2ライト2レフト。
しばらくペダリング。
ポジション1ラン32カウント。

ポジション2へ持ち替えます。
2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント
→2ライト2レフト。
しばらくペダリング。
ポジション2スタンディングファスト4カウント。

シラタキ
シラタキ

肩を落として脇腹を縮めて。
フィニッシュはスタンディングファストからのランかと思いきや、スタンディングファストで終わり。


🚲04
Come Get It Bae / Pharrell Williams
3:21
[P3↑× RH:BPM120]
[TAP IT BACK / HOVER]

タピバとホバーのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ
→ダブルタップ
→トリプルタップ
→ダブルタップ
→シングルタップ。

ポジション2へ持ち替えます。
2セット目は、ホバー32カウント。
ポジション3へ持ち替えて、すぐにタピバ
→ダブルタップ
→トリプルタップ。

シラタキ
シラタキ

肩が上がらないように。
タピバは、お腹の力を使いながら頭の高さが変わらないように腰を引きます。


🚲05
Bad (Radio Edit) / David Guetta & Showtek feat.Vassy
2:50
[P3↑× RH:BPM128]
[BACK TO UP / CROUCHING / UP TO BACK]

バックトゥアップ、クラウチング、アップトゥバックのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
バックトゥアップ2カウント。
クラウチング24カウント
→右手を背中の後ろにまわしてワンハンドクラウチング32カウント。
→ワンハンドアップトゥバック。

両手でハンドルを持ってクラウチング64カウント。
→左手を背中の後ろにまわしてワンハンドクラウチング32カウント。
→ワンハンドアップトゥバック。

シラタキ
シラタキ

プッシュアップしたくなるけどバックトゥアップ。
体の軸を真っすぐに。


🚲06
The World Is Ours (Coca-Cola 2014 World’s Cup Anthem) / Aloe Blacc X David Correy
2:55
[P2↓× DT:BPM132]
[PUSH & ELBOW / CORNERING / CORNERING WITH ELBOW DOWN / CLAP / ELBOW DOWN]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、コーナリング、コーナリングウィズエルボーダウン、クラップ、エルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
サビでコーナリング8カウント。
コーナリングウィズエルボーダウン8カウント+1クラップ。

プッシュ&エルボー2カウント。
コーナリング8カウント。
サビでコーナリングウィズエルボーダウン8カウント+1クラップ。
2エルボーダウン2カウント+1クラップ。

2セット目は、サビでコーナリング8カウント。
コーナリングウィズエルボーダウン8カウント+1クラップ。

シラタキ
シラタキ

コーナリングは脇腹を縮めて。
左右に振り切った時にクラップ。
中央に戻した時にはクラップしないので注意。


🚲07
Runaway Baby / Bruno Mars
2:28
[P3↑× RH:BPM164]
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

バックトゥアップ、サイサイ、バックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでバックトゥアップ8カウント
→4カウント→2カウント。

2セット目は、サイサイ。
サビでバックトゥサイド8カウント→4カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
3セット目は、サビでバックトゥサイド4カウント→2カウント。

シラタキ
シラタキ

バック時もお腹の力を抜かないで。
サイサイはかなりの高速。
力まないように。


🚲08
Stay the Night / Zedd feat.Hayley Williams of Paramore
3:37
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / P2RUN / P3RUN]

エルボーダウンとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンキープ32カウント。
エルボーダウンオフビート2カウント。
ポジション2ラン32カウント
→ポジション3ラン32カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
エルボーダウンキープ32カウント。
エルボーダウンオフビート2カウント。
しばらくペダリング。
ポジション3ラン32カウント
ダブルタイムへ減速しながらエルボーダウンシングルカウント。

シラタキ
シラタキ

フィニッシュのエルボーダウンシングルカウントは雑になりがち。
ハンドルに体重をのせず、お腹が縮んでいることを確認しながら。


🚲09
How I Feel / Flo Rida
2:49
[P3↑× RH:BPM128]
[DUMBBELL]

プルイン、チェストプレス、フライ、サークル、ハンマーカール、ショルダープレスのセット。

リズムスタート。
プルイン4カウント。
チェストプル4カウント。
4フライ4サークル2カウント。

ハンマーカール2カウント。
ショルダープレス2カウント。
2ショルダー2ハンマーカール。
4フライ4サークル2カウント。

シラタキ
シラタキ

プルインとハンマーカール以外は肘を下げないように。
ハンマーカールは真下にダンベルを落として。


🚲10
You & I / One Direction
3:57
[P3↑× RH:BPM131]
[TAP IT BACK]

タピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サビでタピバを2セット繰り返します。


🚲11
Ten Feet Tall / Afrojack feat.Wrabel
3:49
[P2↓P3↑× DT:BPM127]
[PUSH & ELBOW / STANDING FAST]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、スタンディングファスト、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、8プッシュ8エルボー2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント。

2セット目は、4プッシュ4エルボー2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。

3セット目は、2プッシュ2エルボー2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2スタンディングファスト4カウント。
ポジション2ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

プッシュアップの後のエルボーダウンでハンドルに体重をのせないように。
ポジション2スタンディングファストではお腹に力をいれつつ背筋を伸ばして。

🚲Stretch
I Know You Care / Ellie Goulding
3:26

スポンサーリンク

BB2 Hit 9のセットリスト

🚲01
Under The Sun / Sheryl
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲02
Wild Wild Love / Pitbull feat.G.R.L.
[PUSH UP / BACK TO UP / SIDE TO SIDE]

🚲03
We Got the World / Icona Pop
[ELBOW DOWN / P1RUN / STANDING FAST]

🚲04
Come Get It Bae / Pharrell Williams
[TAP IT BACK / HOVER]

🚲05
Bad (Radio Edit) / David Guetta & Showtek feat.Vassy
[BACK TO UP / CROUCHING / UP TO BACK]

🚲06
The World Is Ours (Coca-Cola 2014 World’s Cup Anthem) / Aloe Blacc X David Correy
[PUSH & ELBOW / CORNERING / CORNERING WITH ELBOW DOWN / CLAP / ELBOW DOWN]

🚲07
Runaway Baby / Bruno Mars
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

🚲08
Stay the Night / Zedd feat.Hayley Williams of Paramore
[ELBOW DOWN / P2RUN / P3RUN]

🚲09
How I Feel / Flo Rida
[DUMBBELL]

🚲10
You & I / One Direction
[TAP IT BACK]

🚲11
Ten Feet Tall / Afrojack feat.Wrabel
[PUSH & ELBOW / STANDING FAST]

🚲Stretch
I Know You Care / Ellie Goulding

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました