「BC Pop 1」の強度&セットリスト:FEEL ANYWHERE

FEELCYCLE「BC Pop 1」は、初級者~中級者向けBody Conditioningシリーズで、レッスン使用曲に主にポップを採用したプログラムです。

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。
全6曲構成で、ダンベルやチューブを使用する曲はありません。

FEELCYCLEから新たに発表された「Body Conditioning(BC)」シリーズのコンセプトは「体と心のコンディション」を整える20分の低~中強度プログラム。
スタジオでの提供は無くFEEL ANYWHERE限定で提供されています。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BC Pop 1の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて控えめの負荷を感じました(低強度)

プログラムのコンセプトで曲数が少ない上、1曲1曲の強度も高くありません。
ランは1曲も登場しません。
プッシュアップ2カウントやポジション3ダブルタイムが登場するため、BB1よりは若干高めでBB2よりは低めといった中間的な位置付けでしょうか。
まだBB1しか経験がしたことが無い初級者は、終盤の速く畳みかけるように展開する動作に戸惑うかもしれません。
BB2以上を日常的にガンガンこいでいる人にとっては、強度の感じ方はBB1と変わらないと思います。
むしろBB1より軽いとさえ感じるかも。

20分で低強度とは言え、ラスト2曲の追い込みセットで軽く汗をかけます。
BCシリーズは時間が限られる時でもひとこぎしたい時に重宝しそう。
今後のレッスン拡充に期待です!

走破のポイント

最初から全力疾走OK

最初からフルアプローチで問題ありません。
サイサイやタピバは大きくこいで。
プッシュアップやエルボーダウンはより深く。

姿勢の確認を

肘を軽く曲げてお腹に力が入っている状態を維持。
立ちこぎでは弾むように。
軸が横にぶれていないことを確認しながら。

各曲の動作と強度

🚲01
New Axe / Jack Johnson
3:07
[P2↓× RH:BPM142]

曲の最初から最後までひたすらペダリング。


🚲02
Holy / Justin Bieber
3:32
[P3↑× RH:BPM87]
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

サイサイとプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ。
プッシュアップ4カウント→2カウント。

2セット目は、サイサイ。


🚲03
Brave – Ella Henderson
3:21
[P3↑× RH:BPM147]
[TAP IT BACK]

タピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ
→サビでダブルタップ。

2セット目は、サビでタピバ
→ダブルタップ。


🚲04
Thank You / Diana Ross
3:45
[P2↓× DT:BPM99]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

ダブルタイムでプッシュアップとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント→2カウント。

2セット目は、サビでエルボーダウン4カウント→2カウント。

3セット目は、サビでエルボーダウン4カウント
→ライト&レフト2カウント。


🚲05
Good Mood (Original Song From Paw Patrol : The Movie) / Adam Levine
3:30
[P3↑× RH:BPM121]
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

プッシュアップ、タピバ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント
→サビで2カウント。

2セット目は、タピバ。
プッシュアップ2カウント。
サビでタップ&プッシュ。

3セット目は、曲の最後までタップ&プッシュ。


🚲06
Goliath / Smith & Thell
3:24
[P2↓P3↑× DT⇒RH:BPM128]
[PUSH&ELBOW / STANDING FAST / P3DT]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイムのセット。

1セット目は、プッシュ&エルボー4カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント。

2セット目も、プッシュ&エルボー4カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント。
ポジション3ダブルタイム64カウント。
立ちこぎのままリズムへ減速してフィニッシュ。

スポンサーリンク

BC Pop 1のセットリスト

🚲01
New Axe / Jack Johnson

🚲02
Holy / Justin Bieber
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

🚲03
Brave / Ella Henderson
[TAP IT BACK]

🚲04
Thank You / Diana Ross
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲05
Good Mood (Original Song From Paw Patrol : The Movie) / Adam Levine
[PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲06
Goliath / Smith & Thell
[PUSH & ELBOW / STANDING FAST / P3DT]

スポンサーリンク

BC Pop 1 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました