「BB2 House 1」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 House 1」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲に主にハウスミュージック、エレクロ、トランスのみを採用したプログラムの第1弾です。

2012年リリースのプログラム。グラミー賞を4年間連続で受賞している世界的アーティスト、レニー・クラヴィッツの”Superlove”を世界的アーティスト、アヴィーチーがリミックスした”Superlove(Avicii vs.Lenny Kravitz)、スウェディッシュ・ハウス・マフィアの全米6位のヒット曲”Don’t You Worry Child (Radio Edit) [feat. John Martin]”、ダフト・パンクの代表曲”One More Time”などハウスの曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1の3ヶ所。
ダンベルを1曲含み、ダンベルの後に3曲ある全10曲構成です。

選曲はもちろん、ドラマチックな10曲構成で完成度の高いプログラムだと思います。
曲の展開と動作のシンクロが、他プログラムと比べても秀でててグイグイこげる上、 普段からEDMまわりを聞いている私にとって初っ端からAviciiは熱過ぎます。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 House 1の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて高めの負荷を感じました(中強度)

「BB2 House 1」に登場するダブルタイムは全てBPM130前後でBSL並み。
しかし、そこまで複雑な動きは出てこないので難度は低めです。

走破のポイント

追い込みに備えてペース配分を

1曲目からプッシャンエルボーのシングルカウントが64カウントが登場。
(インストラクターさんによってはここで上半身ストレッチをする場合も)
5曲目はほぼ丸ごと1曲プッシュアップ祭りで最後にプッシュダウンキープ64カウント。
9曲目は爆速ダブルタイム&ランの展開でレッスン終了かと思いきや、10曲目に丸ごと一曲ポジション3ダブルタイムが控えています。
前記通り、スローダウンやプッシャンプルなど、休憩しようと思ったら休憩できるポイントが多いため、最後までしんどいと思う人はしっかり休憩しましょう。

曲に耳を傾けて

本当に素晴らしい楽曲ばかりで、セットリストの構成もストーリー性に溢れてます。
ペダリングや動作で頭をいっぱいにせず、曲に耳を傾けて体を委ねみてみてはどうでしょうか。
「BB2 Hous 1」の世界観を楽しんでから、少しずつ負荷を高めていったら良いと思います。

各曲の動作と強度

動作に加えてハンドルポジションとリズム、BPM(Beats Per Minuteの略で曲のテンポの単位)を書いています。

P2:ポジション2
P3:ポジション3
↑:立ちこぎ
↓:座りこぎ
RH:リズム
DT:ダブルタイム

書き方はみなさんのご意見をいただきながら改善していきますね。

🚲01
Superlove / Avicii vs.Lenny Kravitz
5:22
[P2↓P3↑× RH⇔DT:BPM128]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

プッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

リズムスタート。
ダブルタイムへ加速し、リズムへ減速。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。

再びダブルタイムへ加速。
2セット目は、ドロップでプッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。
プッシュ&エルボー4カウント。

リズムへ減速。
立ちこぎポジション2を経由してポジション3へ。
3セット目は、プッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。

座ってダブルタイムへ加速。
4セット目は、ドロップでプッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。
プッシュ&エルボー2カウント
→シングルカウント(64カウント分)

シラタキ
シラタキ

最後のプッシュ&エルボーシングルカウントが雑になりやすい。一回いっかい丁寧に。


🚲02
Kernkraft 400 (Original Radio Edit) / Zombie Nation
3:27
[P3↑P2↑× SD⇔RH:BPM140]
[BACK TO UP]

ひたすらバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション2。
ドロップでスローダウン。
再びリズムへ加速。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、バックトゥアップ8カウント→4カウント。

ドロップで再びスローダウン。
リズムへ再加速。
2セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント。
ポジション2へ持ち替えて最後にスローダウン。

シラタキ
シラタキ

トルクを重くするとこぎ応えがる一曲に。


🚲03
Don’t You Worry Child (Radio Edit) / Swedish House Mafia feat.John Martin
3:33
[P2↓P1↓× DT:BPM129]
[ELBOW DOWN / P2RUN / P1RUN]

ダブルタイムでエルボーダウンとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
エルボーダウンキープ32カウント。
ドロップでポジション2ラン32カウント
→ポジション1ラン32カウント。

ポジション2へ持ち替えます。2セット目は、エルボーダウン2カウント→4カウント。
エルボーダウンキープ32カウント。しばらくペダリング。
ドロップでポジション2ラン32カウント
→ポジション1ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

エルボーダウンとエルボーダウンキープでハンドルに体重をのせないように。お腹が縮んでいることを確認しながら。


🚲04
Waste Love / Kaskade feat.Quadron
4:34
[P3↑P2↑↓× RH⇔SD:BPM126]
[SIDE TO SIDE / PUSH & PULL / BACK TO UP / ISOLATION]

サイサイ、プッシュ&プル、バックトゥアップ、アイソレーションのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ。一旦スローダウン、再びリズムへ加速。

座ります。
トルクそのままプッシュ&プル。
立ちこぎポジション2を経由してポジション3。
バックトゥアップ8カウント
→4カウント→2カウント。

座ります。
立ちこぎポジション2でアイソレーション→ワンハンドアイソレーショントゥザライト16カウント→トゥザレフト16カウント。
ポジション3へ持ち替えます。サイサイ。

シラタキ
シラタキ

このサイサイで肩だけ左右に揺れがち。
上体全体が平行に移動しているか確認しながら。


🚲05
The Signal / BertycoX
5:30
[P3↑P2↓× RH:BPM130]
[PUSH UP]

ひたすらプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。

2セット目は、プッシュアップ4カウント
→ライト&レフト2カウント
→2ライト2レフト。

座ります。
3セット目は、プッシュアップ4カウント
→3プッシュ1アップ2カウント。

立ちこぎポジション3。
4セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント
→3プッシュ1アップ
→プッシュアップ4カウント
→3プッシュ1アップ2カウント。
プッシュダウンキープ64カウント。

シラタキ
シラタキ

胸を大きく広げて。4カウント、3プッシュ1アップではしっかり止めて。顔が下に向きやすいので常に正面を意識。


🚲06
Can’t Stop Me (Radio Edit) / Afrojack & Shermanology
3:23
[P2↓↑P1↓× DT:BPM130]
[STANDING FAST / P2RUN / ELBOW DOWN / P1RUN]

スタンディングファスト、ラン、エルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント。
ポジション2ラン32カウント。

しばらくペダリング。エルボーダウンライト&レフト2カウント。

2セット目は、エルボーダウン2ライト2レフト2カウント。しばらくペダリング。

ドロップでスタンディングファスト4カウント。
ポジション1ラン32カウント。


🚲07
Take Over Control (Radio edit) / Afrojack
3:28
[↓:BPM130]
[DUMBBELL]

チェストプレス、フライ、ショルダープレス、クロス、シェイクのセット。

チェストプレス4カウント。
フライ4カウント。
ショルダープレス4カウント
→ドロップで2アップ2ダウン。

フライ2カウント。
チェストプレス2カウント
クロスシングルカウント。

シェイク4カウント
→2カウント→シングルカウント。


🚲08
One More Time / Daft Punk
5:20
[P2↓↑P3↑× RH:BPM123]
[PUSH & PULL / BACK TO UP / ISOLATION / BACK & PUSH]

プッシュ&プル、バックトゥアップ、アイソレーション、バックトゥプッシュのセット。

プッシュ&プルスタート。
しばらくして立ちこぎポジション2を経由してポジション3。
バックトゥアップ8カウント→4カウント。

座ってトルクそのままプッシュ&プル。立ちこぎポジション2。
ポジション2アイソレーション32カウント→ポジション3アイソレーション32カウント。

バックトゥアップ8カウント→4カウント→2カウント。
バックトゥプッシュ2カウント。


🚲09
Sandstorm (Radio Edit) / Darude
3:45
[P2↓P3↑P1↓× DT⇔RH:BPM136]
[PUSH & ELBOW / P3RUN / PUSH & PULL / P2RUN / P1RUN]

プッシュ&エルボー、プッシュ&プル、ランのセット。

高速ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュ&エルボー2カウント
→2プッシュ2エルボー。
ポジション3ラン16カウント。

トルクを一気に上げてプッシュ&プル。
トルクを一気に下げてダブルタイムへ加速。
プッシュ&エルボー2カウント
→2プッシュ2エルボー。
ポジション3ラン32カウント
→ポジション2ラン16カウント
→ポジション1ラン16カウント。


🚲10
Children of Africa (Instrumental) / Symphony of Science
4:01
[P3↑× DT:BPM91]

ひたすらペダリング。

ダブルタイムスタート。
3分近くポジション3で立ちこぎ。

スポンサーリンク

BB2 House 1のセットリスト

🚲01
Superlove / Avicii vs.Lenny Kravitz
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲02
Kernkraft 400 (Original Radio Edit) / Zombie Nation
[BACK TO UP]

🚲03
Don’t You Worry Child (Radio Edit) / Swedish House Mafia feat.John Martin
[ELBOW DOWN / P2RUN / P1RUN]

🚲04
Waste Love / Kaskade feat.Quadron
[SIDE TO SIDE / PUSH & PULL / BACK TO UP / ISOLATION]

🚲05
The Signal / BertycoX
[PUSH UP]

🚲06
Can’t Stop Me (Radio Edit) / Afrojack & Shermanology
[STANDING FAST / P2RUN / ELBOW DOWN]

🚲07
Take Over Control (Radio edit) / Afrojack
[DUMBBELL]

🚲08
One More Time / Daft Punk
[PUSH & PULL / BACK TO UP / ISOLATION / BACK & PUSH]

🚲09
Sandstorm / Darude
[PUSH & ELBOW / P3RUN / PUSH & PULL / P2RUN / P1RUN]

🚲10
Children of Africa (Instrumental) / Symphony of Science
[-]

スポンサーリンク

BB2 House 1 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました