「BB2 UPGD 3」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 UPGD 3」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けボディバーンシリーズで、レッスン使用曲に主に電気を使わないアコースティック調の楽曲を採用したプログラムの第3弾です。

2022年リリースのプログラム。第62回グラミー賞最優秀カントリーデュオ/グループパフォーマンスを受賞したダン・スマイヤーズとシェイ・ムーニーからなる人気デュオ、ダン+シェイとシンガーのジャスティン・ビーバーがコラボした楽曲「10,000 Hours(テンサウザンド・アワーズ)」、ジャズをルーツにしたソウルフルな歌声で人々をインスパイアし、第62回グラミー賞最優秀CCMパフォーマンス/ソング賞に輝いたローレン・デイグルの珠玉のクリスチャン・ソング”You Say”などを選曲。電力を使用しない楽器で演奏される音楽「アンプラグド」をベースに、ピアノやギターの生音を楽しめる曲をセレクト。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全11曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 UPGD 3の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と同等の負荷を感じました(並強度)

ランは1度も登場しません。
強度を引き上げているのはポジション3ダブルタイム。
ひたすらポジション3ダブルタイムに加えて、サイサイ、エルボーダウン、バックトゥアップ、タピバを加えたセットが登場します。
中でもエルボーダウンの後にバックトゥアップまで付いてくるダンベル前の追い込みセットは強度を感じやすいでしょう。

速いダブルタイムは無く、難しいコンビネーションもありません。
ダンベルは片手に2本持ってやるタイプですが、キックバックでそこまで負荷はありません。
体がまだあったまっていない朝や、BB2初心者でもこぎやすい1本だと思います。

走破のポイント

最初から深いアプローチで

全体的にゆったりとしたリズムで、ディープ程ではないものの同じ動作を繰り返す傾向です。
前記通り強度は高くないため、終盤にかけて温存することなく最初から各動作のアプローチを積極的に回収したいところ。
プッシュアップやエルボーダウンは普段よりも「深く」を意識。
力んで肩や腕に力が入らないようにすることも大事です。

サイサイはお腹でこぐイメージ

セットリストを通じて比較的サイサイが多めです。
力んで肩だけが先行したサイサイに終わってしまわないよう、小幅でもお腹を軸に上体全体を左右に揺らすイメージを。
手や腕に頼らずお腹で支え続けるのがポイント。

ダンベルでもお腹と太ももアプローチ

ダンベルは立ちこぎで片手キックバックのセット。
脇を締めて肘の位置を固定して、肘より先を伸ばして閉じてを繰り返します。
ダンベルの重さに持っていかれて腕ごとブンブンになりやすいので注意。
お腹でしっかり支えます。
脚へのアプローチが物足りない人はここでバウンス抑制を試みるのもアリだと思います。

各曲の動作と強度

🚲01
10,000 Hours (Piano) / Dan + Shay & Justin Bieber
2:52
[P3↑× RH:BPM90]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

サイサイ、バックトゥアップ、バックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サビでサイサイ。

バックトゥアップ2カウント。
サビでサイサイ。

バックトゥアップ2カウント。
サビで2バック2サイド。


🚲02
What Love Is / Tom Gregory
3:14
[P3↑× RH:BPM115]
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

タピバとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3
1セット目は、ダブルタップオフビート。
サビでエルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト。

ダブルタップオフビート。
サビでエルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト。
ダブルタップ
+2エルボーダウンオフビート2カウント。

2セット目は、サビでダブルタップ
+2エルボーダウンオフビート2カウント。


🚲03
Paradise (Guitar Acoustic) / Meduza feat.Dermot Kennedy
3:05
[P2↓P3↑× DT:BPM124]
[ELBOW DOW / PUSH UP / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウン、プッシュアップ、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでエルボーダウン4カウント→2カウント。

2セット目は、プッシュアップ4カウント
→サビで2カウント。
ポジション3ダブルタイム64カウント。


🚲04
Sexy Love (Acoustic) / Ne-Yo
3:30
[P3↑× RH:BPM94]
[PUSH UP / SIDE TO SIDE]

プッシュアップとサイサイのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
プッシュアップ4カウント。
サイサイ。
プッシュアップ4カウント。
サイサイ。
プッシュアップ4カウント+サイサイ。


🚲05
We Won’t Move (Acoustic) / Arlissa
3:56
[P3↑× RH:BPM145]
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK / PUSH UP]

エルボーダウン、タピバ、プッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
エルボーダウンシングルカウント。
サビでタピバ。

エルボーダウンシングルカウント。
サビでタピバ。
プッシュアップシングルカウント。


🚲06
September Song (Guitar Acoustic) / JP Cooper
3:32
[P3↑× DT:BPM95]
[SIDE TO SIDE]

ダブルタイムでひたすらサイサイのセット。

ダブルタイムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ4カウント。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、サイサイ4カウント→2カウント。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
3セット目は、サイサイ4カウント+2カウント。


🚲07
When You’re Gone (Acoustic) / Shawn Mendes
3:08
[P3↑× RH:BPM147]
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH / ELBOW DOWN]

タピバ、プッシュアップ、タップ&プッシュ、エルボーダウンのセット。

開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
プッシュアップ2カウント。
サビでタップ&プッシュ。
エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでタップ&プッシュ。
エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
タップ&プッシュ
+2エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。


🚲08
For You (Acoustic – Fifty Shades Freed) / Bodine feat.Noah
3:41
[P2↓P3↑× DT:BPM113]
[ELBOW DOWN / P3DT / BACK TO UP]

1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム64カウント。

3セット目は、サビでポジション3ダブルタイム16カウント
→エルボーダウン2カウント
→バックトゥアップ2カウント。


🚲09
By Your Side (Acoustic) / Calvin Harris feat.Tom Grennan
3:11
[↓:BPM124]
[DUMBBELL]

片手にダンベル2本持ってキックバックのセット。

1セット目は、右手にダンベルを2本持ってキックバック8カウント→2カウント。
左手にダンベルを持ち替えます。
2セット目は、左手でキックバック8カウント→2カウント。


🚲10
You Say / Lauren Daigle
4:34
[P3↑× RH:BPM148]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目は、サビでタピバ。
3セット目は、サビでタピバ
→ダブルタップ。


🚲11
Who I Am / Wyn Starks
3:23
[P2↓P3↑× DT:BPM105]
[PUSH UP / P3DT / PUSH & ELBOW / TAP IT BACK]

ダブルタイムでプッシュアップ、プッシュ&エルボー、ポジション3ダブルタイム、タピバのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント
→サビで2カウント。
ポジション3ダブルタイム16カウント。
座ってすぐにプッシュアップ2カウント。
プッシュ&エルボー2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ。

一旦座ります。
2セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ。

スポンサーリンク

BB2 UPGD 3のセットリスト

🚲01
10,000 Hours (Piano) / Dan + Shay & Justin Bieber
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

🚲02
What Love Is / Tom Gregory
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN]

🚲03
Paradise (Guitar Acoustic) / Meduza feat.Dermot Kennedy
[ELBOW DOW / PUSH UP / P3DT]

🚲04
Sexy Love (Acoustic) / Ne-Yo
[PUSH UP / SIDE TO SIDE]

🚲05
We Won’t Move (Acoustic) / Arlissa
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK / PUSH UP]

🚲06
September Song (Guitar Acoustic) / JP Cooper
[SIDE TO SIDE]

🚲07
When You’re Gone (Acoustic) / Shawn Mendes
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH / ELBOW DOWN]

🚲08
For You (Acoustic – Fifty Shades Freed) / Bodine feat.Noah
[ELBOW DOWN / P3DT / BACK TO UP]

🚲09
By Your Side (Acoustic) / Calvin Harris feat.Tom Grennan
[DUMBBELL]

🚲10
You Say / Lauren Daigle
[TAP IT BACK]

🚲11
Who I Am / Wyn Starks
[PUSH UP / P3DT / PUSH & ELBOW / TAP IT BACK]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました