「BB2 House 6」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 Hous 6」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者ボディバーンシリーズで、レッスン使用曲に主にハウスミュージック、エレクトロ、トランスを採用したプログラムの第6弾です。
2024年3月にリリースされました。

第66回グラミー賞で最優秀ポップダンスレコーディング部門にノミネートされたビービー・レクサとデヴィッド・ゲッタの”One in a Million”、カルヴィン・ハリスとサム・スミスの5年振りのコラボ楽曲で話題の”Desire”など、2023年にリリースされた最新のハウスの曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全12曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 House 6の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて、若干高い負荷を感じました(中強度)

ランがするのは1曲のみ。
ポジション3ランを含み、フィニッシュはポジション2ランを挟んで96カウント全力疾走です。
この1曲が突出しています。

ポジション3ダブルタイムもラストソングの1曲のみ。
あとのスプリント曲はスタンディングファストにとどまります。

動作は比較的シンプル。
難しい動作は無く、同じ動作を繰り返すセットが多い印象です。

走破のポイント

曲に流されて力まない

ビートが効いた攻めた曲が多いため力みがち。
肩、腕、手は常にリラックスを。

ランで飛ばし過ぎないように

ダンベル前のランは立ちこぎ中からのスタート。
加速時に力みやすいので、リラックスを保ったまま徐々に加速を。
BPMが157もあるため曲に合わせた全力疾走は注意。
飛ばし過ぎて肺に無理がいかないように。

ノーバウンスを意識

クラウチングやダイヤモンドはもちろん、バックトゥアップのバック時もバウンスを抑えて。
お腹で支えてバランスを取りつつ、脚へ負荷をしっかりかけていきたい。

各曲の動作と強度

🚲01
One in a Million / Bebe Rexha & David Guetta
2:40
[P2↓P3↑× RH:BPM138]
[ELBOW DOWN]

ひたすらエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。

2セット目は、エルボーダウン4カウント。
立ちこぎポジション3。
しばらくペダリング後、エルボーダウン4カウント
→2カウント→ライト&レフト。

シラタキ
シラタキ

座りこぎのリズム取りが若干難しい。
ライト&レフトは脇腹をしっかり使って。


🚲02
Still Cutting Shapes / Don Diablo
2:28
[P3↑× RH:BPM126]
[BACK TO UP / PUSH UP]

バックトゥアップとプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント。
プッシュアップ2カウント。

2セット目は、プッシュアップ4カウント。
4プッシュアップ2カウント+2バックトゥアップ2カウント。

シラタキ
シラタキ

4カウントのプッシュアップは極力深く。
上体を戻した時に肩周りに力が入らないように。


🚲03
Call Your Name / Alesso & John Newman
2:50
[P2↓↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウンとスタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
ポジション2スタンディングファイト8カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント→ライト&レフト。
ポジション2スタンディングファイト8カウント→4カウント。

シラタキ
シラタキ

スタンディングファストの着地がサドル前方になりやすい。
後方に着地するように。
前方にずれた場合は座り直して。


🚲04
Ray Of Solar / Swedish House Mafia
4:01
[P3↑× RH:BPM135]
[CROUCHING / UP TO BACK]

クラウチングとアップトゥバックのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
すぐにクラウチング160カウント。
アップトゥバック2カウント。

クラウチング144カウント。
アップトゥバック2カウント。

シラタキ
シラタキ

お腹に力を入れたまま脚を引き上げて。
クラウチングだけでなくアップトゥバックのバック時もノーバウンスで。


🚲05
Fine Day Anthem / Skrillex & Boys Noize
3:13
[P2↓× DT:BPM138]
[ELBOW DOWN]

ダブルタイムでひたすらエルボーダウンのセット。

高速ダブルタイムスタート。
エルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト
→ボースハンド
→ライト&レフト
→ボースハンド。

シラタキ
シラタキ

お腹が縮んでいるのを確認しながら。
ライト&レフト余裕があれば体重を左右の脇腹に掛けて。


🚲06
ACID / Hardwell & Maddix feat.Luciana
3:01
[P2↓× DT:BPM135]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

プッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。
プッシュ&エルボー2カウント。

2セット目は、8プッシュアップ2カウント+8エルボーダウン2カウント
→4プッシュ4エルボー
→2プッシュ2エルボー
→プッシュ&エルボー。

シラタキ
シラタキ

この曲も動作を繰り返している中でお尻がサドル前方へずれやすい。
都度サドルの位置の確認を。


🚲07
Clouds / BUNT. & Nate Traveller
2:38
[P3↑× RH:BPM130]
[BACK TO UP]

ひたすらバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント。

2セット目は、バックトゥアップ4カウント
→バックトゥアップ4カウント+2バックトゥアップ2カウント。

シラタキ
シラタキ

お尻を突き出さないように。
顔は正面を向いたまま腰ごと引くイメージ。


🚲08
Hurricane / Martin Garrix & Sentinel feat.Bonn
3:18
[P2↓↑× DT:BPM128]
[PUSH UP / STANDING FAST]

プッシュアップとスタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。
ポジション2スタンディングファスト8カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント
→4カウント→2カウント。
しばらくペダリング。
ポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。

シラタキ
シラタキ

プッシュアップが雑にならないように。
二の腕に体重がのっているのを確認しながら。


🚲09
Living in a Rave / Hard Driver
3:19
[P3↑× RH:BPM157]
[TAP IT BACK / TAP & PUSH / P3RUN / P2RUN]

タピバ、タップ&プッシュ、ランのセット。

リズムスタート。
しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。
ドロップでタップ&プッシュ
→ダブルタップダブルプッシュ。
タピバ。
しばらくペダリング。
ポジション3ラン32カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、タップ&プッシュ
→ダブルタップダブルプッシュ。
ドロップでポジション3ラン32カウント
→ポジション2ラン32カウント
→ポジション3ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

フィニッシュのランは96カウント。
後に響くため無理して飛ばし過ぎないように。


🚲10
Desire / Calvin Harris & Sam Smith
2:59
[↓:BPM140]
[DUMBBELL]

ショルダープレスとフライのセット。

ショルダープレス2カウント。
フライ4カウント。
ショルダープレス+フライ2カウント。

ショルダープレス4カウント
→ライト&レフト2カウント
→ボースハンド→2カウント。
フライ4カウント。
ショルダープレス+フライ2カウント。

シラタキ
シラタキ

ショルダープレスは胸を張って。
フライのクローズで極力肘を付けて。


🚲11
All That Really Matters / ILLENIUM & Teddy Swims
4:04
[P3↑× RH:BPM170]
[DIAMOND / SIDE TO SIDE]

ダイヤモンドとサイサイのセット。

リズムスタート。
しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、ダイヤモンドトゥザライト2カウント(右→後→左→前)
ドロップでサイサイ。

2セット目は、ダイヤモンドトゥザレフト2カウント(左→後→右→前)
ドロップでサイサイ。

3セット目は、ダイヤモンドトゥザライト2カウント
→トゥザレフト。
ドロップでサイサイ。

シラタキ
シラタキ

ダイヤモンドでは極力ノーバウンス。
サイサイと合わせて大きくこぐと安定しやすい。


🚲12
Won’t Forget This Time / Steve Aoki & KAAZE feat.John Martin
3:21
[P2↓↑P3↑× DT:BPM125]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウン、スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
ドロップでスタンディングファスト8カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント
→4カウント→2カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム64カウント。

シラタキ
シラタキ

ラストは通常のスプリント曲。
構えずにリラックスしてOK。


🚲Stretch
Unwanted / Martin Jensen, Sam Feldt feat.Conor Maynard
2:46

スポンサーリンク

BB2 House 6のセットリスト

🚲01
One in a Million / Bebe Rexha & David Guetta
[ELBOW DOWN]

🚲02
Still Cutting Shapes / Don Diablo
[BACK TO UP / PUSH UP]

🚲03
Call Your Name / Alesso & John Newman
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲04
Ray Of Solar / Swedish House Mafia
[CROUCHING / UP TO BACK]

🚲05
Fine Day Anthem / Skrillex & Boys Noize
[ELBOW DOWN]

🚲06
ACID / Hardwell & Maddix feat.Luciana
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲07
Clouds / BUNT. & Nate Traveller
[BACK TO UP]

🚲08
Hurricane / Martin Garrix & Sentinel feat.Bonn
[PUSH UP / STANDING FAST]

🚲09
Living in a Rave / Hard Driver
[TAP IT BACK / TAP & PUSH / P3RUN / P2RUN]

🚲10
Desire / Calvin Harris & Sam Smith
[DUMBBELL]

🚲11
All That Really Matters / ILLENIUM & Teddy Swims
[DIAMOND / SIDE TO SIDE]

🚲12
Won’t Forget This Time / Steve Aoki & KAAZE feat.John Martin
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P3DT]

🚲Stretch
Unwanted / Martin Jensen, Sam Feldt feat.Conor Maynard

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました