「BB2 RDMC」の強度&セットリスト:FEEL ANYWHERE

FEELCYCLE「BB2 Run-D.M.C.(RDMC)」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、ニューヨークのヒップホップグループ「Run-D.M.C.(ラン・ディーエムシー)」とフィールサイクルがコラボレーションしたアーティストプログラムです。
レッスン使用曲にランDMCの楽曲が採用されています。

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1、ポジション5の全て。
ダンベル1曲を含み、ダンベル後に2曲ある11曲構成です。

スポンサーリンク

BB2 RDMCの強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と同等の負荷を感じました(並強度)

ランはラストソングのフィニッシュに1本。
ポジション3ラン48カウントです。
初見ではラン無しで終わると思っていたので唐突なランに驚きました。

一方、ポジション3ダブルタイムはセットリストを通じて度々登場します。
3曲目には32カウント後にそのままエルボーダウンへ入る追い込みセットも。
数字で見るBPMよりも曲が速く感じます。

あと、ダンベルの後にもたっぷりプッシュアップを繰り返します。
ダンベル後以外にも度々登場するプッシュアップでどれだけ深くアプローチするかでも強度の感じ方が変わってきそうです。

走破のポイント

動作に慣れてきたら大きく動く

ゆっくりな曲で基本動作しか登場しませんが、バックトゥアップ、サイサイ、タピバを含んだコンビネーションが多彩。
要領を掴まないと間違えやすい。
初見ではインストラクターさんの指示をしっかり聞いておかないといつの間にか前の動作に取り残されることも。
肩や腕に力を入れずにペダルを大きく踏み込んで安定させます。
動作に慣れてきたら徐々に動きを大きくしてアプローチを高めると良いと思います。

常にお腹に力を入れておく

立ちこぎでプッシュアップする際にもお腹から力を抜かないように。
コンビネーションで直後のサイサイでは、プッシュアップで入った肩や腕の力をすぐさま開放。
この時お腹で支えていることでサイサイを安定させてくれます。

ダンベルは肩の高さを維持

初見でダンベルサイズを控えるまでではないもののストイックさあるダンベルセット。
序盤にアームカールがあって、残りはショルダープレスとチェストプレス。
このうちチェストプレスがなかなかの高負荷。
意識的に脇を広げて、肩の高さの維持に努めてアプローチを回収したい。

各曲の動作と強度

🚲01
Run’s House / RUN-DMC
3:22
[P2↓× DT:BPM98]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

ダブルタイムでプッシュアップとエルボーダウンのセット。

1セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。

2セット目は、サビからエルボーダウン2カウント
→シングルカウント
→ライト&レフト
→シングルシングルダブル。

3セット目は、プッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。


🚲02
Mary, Mary / RUN-DMC
3:14
[P3↑× RH:BPM115]
[BACK TO UP / PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

バックトゥアップ、プッシュアップ、タピバ、タップ&プッシュのセット。

バックトゥアップ4カウント。
サビでプッシュアップ4カウント+バックトゥアップ4カウント。

バックトゥアップ2カウント。
サビで2プッシュアップ2カウント+バックトゥアップ2カウント。

プッシュアップ2カウント。
サビで2バックトゥアップ2カウント+4プッシュアップ2カウント。

タピバ。
2タップ&プッシュ+ダブルタップダブルプッシュ。


🚲03
It’s Tricky / RUN-DMC
3:03
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[P3DT / ELBOW DOWN]

ポジション3ダブルタイムとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント
→エルボーダウンオフビート2カウント(32カウント分)

3セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。
座ってエルボーダウンオフビート2カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→エルボーダウンオフビート2カウント(16カウント分)


🚲04
My Adidas / RUN-DMC
2:48
[P3↑× RH:BPM95]
[SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

サイサイとバックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サイサイ。
バックトゥサイド2カウント。
サイサイ。
バックトゥサイド2カウント。


🚲05
Beats to the Rhyme / RUN-DMC
2:41
[P2↓P3↑× DT:BPM103]
[PUSH & ELBOW / STANDING FAST / P3DT]

プッシュ&エルボーとスタンディングファストのセット。

プッシュ&エルボー2カウント。
スタンディングファスト4カウント。
ポジション3ダブルタイム16カウント
→プッシュ&エルボー2カウント。


🚲06
It’s Like That / RUN-DMC
4:50
[P3↑× RH:BPM121]
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH / ELBOW DOWN / TAP & ELBOW / HANDLE TAP]

タピバ、プッシュアップ、タップ&プッシュ、エルボーダウン、タップ&エルボー、ハンドルタップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。
プッシュアップ2カウント。
タップ&プッシュ。

エルボーダウン2カウント。
タップ&エルボー。

ハンドルタップ2カウント(P5⇔P3)
ハンドルタップ2カウント(P5⇔P3)+2プッシュアップ2カウント+タップ&プッシュ。

2セット目は、ハンドルタップ2カウント(P5⇔P3)+2エルボーダウン2カウント+タップ&エルボー。
ハンドルタップ2カウント(P5⇔P3)+2プッシュアップ2カウント+タップ&プッシュ+ハンドルタップ2カウント(P5⇔P3)+2エルボーダウン2カウント+タップ&エルボー。


🚲07
It’s Over (Club Mix) / RUN-DMC
3:39
[P1↓× DT:BPM114]
[ELBOW DOWN]

ダブルタイムでひたすらエルボーダウンのセット。

ポジション1ダブルタイムスタート。
エルボーダウン7ダウン1アップ
→3ダウン1アップ
→ライト&レフト2カウント
→3ダウン1アップ
→7ダウン1アップ
→3ダウン1アップ。
エルボーダウンキープでフィニッシュ。


🚲08
Walk This Way / RUN-DMC
5:11
[P3↑× DT:BPM105]
[P3DT / PUSH UP / ELBOW DOWN / TAP IT BACK / STANDING FAST]

ポジション3ダブルタイム、プッシュアップ、エルボーダウン、タピバ、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ポジション3ダブルタイム16カウント。
プッシュアップ2カウント。
エルボーダウンシングルカウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。
タピバ。

3セット目は、4アップ+2タピバ+4ダウン+2プッシュプッシュアップ2カウント
→4アップ+2タピバ+4ダウン+4エルボーダウンシングルカウント。


🚲09
Pause (Radio Version) / RUN DMC
3:48
[↓:BPM106]
[DUMBBELL]

アームカール、ショルダープレス、チェストプレスのセット。

アームカール2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。

ショルダープレス2カウント
→ライト&レフト
→ボースハンドシングルカウント→2カウント
→ライト&レフトシングルカウント
→シングルシングルダブル→2カウント
→ライト&レフト2カウント。

チェストプレスシングルカウント。
2ショルダープレスシングルカウント+2チェストプレスシングルカウント。


🚲10
Rock Box / RUN-DMC
5:29
[P3↑× RH:BPM100]
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

サイサイとプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ。
プッシュアップ2カウント。

2セット目は、サイサイ。
2プッシュアップ2カウント+4サイド
プッシュアップ2カウント+2サイド。


🚲11
Rock Show / RUN-DMC
3:14
[P2↓× DT:BPM120]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P3RUN]

ダブルタイムでエルボーダウン、スタンディングファスト、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでスタンディングファスト8カウント。
ポジション3ラン48カウント。

スポンサーリンク

BB2 RDMCのセットリスト

🚲01
Run’s House / RUN-DMC
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲02
Mary, Mary / RUN-DMC
[BACK TO UP / PUSH UP / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲03
It’s Tricky / RUN-DMC
[P3DT / ELBOW DOWN]

🚲04
My Adidas / RUN-DMC
[SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

🚲05
Beats to the Rhyme / RUN-DMC
[PUSH & ELBOW / STANDING FAST / P3DT]

🚲06
It’s Like That / RUN-DMC
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH / ELBOW DOWN / TAP & ELBOW / HANDLE TAP]

🚲07
It’s Over (Club Mix) / RUN-DMC
[ELBOW DOWN]

🚲08
Walk This Way / RUN-DMC
[P3DT / PUSH UP / ELBOW DOWN / TAP IT BACK / STANDING FAST]

🚲09
Pause (Radio Version) / RUN DMC
[DUMBBELL]

🚲10
Rock Box / RUN-DMC
[SIDE TO SIDE / PUSH UP]

🚲11
Rock Show / RUN-DMC
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました