「BB2 Hit 14」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 Hit 14」は、全身の脂肪燃焼を目的とした初心者向けボディバーンシリーズで、アメリカとイギリスのヒット曲を採用したプログラムの第14弾です。

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3の2ヶ所のみ。
ダンベル1曲を含んで、ダンベル後に2曲ある全10曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 Hit 14の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と同等の負荷を感じました(並強度)

ランが登場するのは2曲。
ダンベル前の7曲目とラストソングの10曲目。
両曲ともにポジション3ランを含みます。
他、ポジション3ダブルタイムや高速ダブルタイム、ノーバウンスは登場しません。
緩急はっきりしているためペースを掴みやすいセットリストです。

ダンベルが高難度&高強度。
フライを含むコンビネーションを高速で繰り返します。

各曲の動作と強度

🚲01
What Do You Mean? / Justin Bieber
3:25
[P3↑×RH:BPM125]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
2回目のサビまでずっとペダリング。

1セット目は、サビでタピバ。
2セット目は、タピバ→サビでダブルタップ。
3セット目は、サビでタピバ→ダブルタップ。

シラタキ
シラタキ

タップの時に頭が下がらないように。


🚲02
Love Myself / Hailee Steinfeld
3:38
[P3↑×RH:BPM123]
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

バックトゥアップとサイサイのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、サビでバックトゥアップ8カウント。
サイサイ。

一旦座って、再び立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
2セット目は、サビでバックトゥアップ4カウント。
サイサイ。
バックトゥアップ2カウント。

立ちこぎ継続。
3セット目は、バックトゥサイド8カウント
→4カウント→2カウント。


🚲03
Peanut Butter Jelly / Galantis
3:23
[P2↓↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウンとスタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント
→4カウント→2カウント。

シラタキ
シラタキ

2カウントのスタンディングファストはかなり慌ただしい。
サドルの後方に着席できるよう意識して。


🚲04
Elastic Heart / Sia feat.The Weeknd & Diplo
4:17
[P3↑× RH:BPM130]
[DIAMOND / ISOLATION / CIRCLE]

ダイヤモンド、アイソレーション、サークルのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、サビでダイヤモンドトゥザライトシングルカウント→トゥザレフト。
アイソレーション16カウント。

座ってトルクはそのままプッシュ&プル。
立ちこぎポジション2を経由して立ちこぎポジション3。
2セット目は、サビでダイヤモンドトゥザライトシングルカウント→トゥザレフト。
サークル4カウント。

3セット目は、サビでダイヤモンドトゥザライトシングルカウント→トゥザレフト。
サークル4カウント。


🚲05
Downtown / Macklemore & Ryan Lewis feat.Melle Mel, Grandmaster Caz, Kool Moe Dee & Eric Nally
4:54
[P2↓↑P3↑× RH:BPM110]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / SIDE TO SIDE / PUSH & ELBOW]

プッシュアップ、エルボーダウン、サイサイのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。
プッシュアップ2カウント。
サイサイ。
ダブルプッシュ+ダブルエルボー+8サイサイ。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。
プッシュ&エルボー2カウント。
サイサイ。
ダブルプッシュ+ダブルエルボー+8サイサイ。

シラタキ
シラタキ

5曲目にようやくプッシュアップが登場。
ダウン時は頭ではなく胸からを意識して。


🚲06
Stitches / Shawn Mendes
3:26
[P3↑× RH:BPM150]
[TAP IT BACK / TAP & PUSH]

タピバとタップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目は、サビでタピバ。
タップ&プッシュ。

3セット目は、サビでタピバ。
タップ&プッシュ
→ダブルタップダブルプッシュ。


🚲07
Never Letting Go 2015 / World Sketch feat.Jonathan Mendelsohn
3:45
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[STANDING FAST / P2RUN / PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / P3RUN]

スタンディングファスト、ラン、プッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ドロップでポジション2スタンディングファスト4カウント。
ポジション2ラン32カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。
プッシュ&エルボー2カウント。
ドロップでポジション2スタンディングファスト4カウント。
ポジション3ラン32カウント。


🚲08
Black Magic / Little Mix
3:31
[↓:BPM112]
[DUMBBELL]

アームカール、チェストプレス、フライ、ライズアップのセット。

アームカール4カウント。
サビでチェストプレス2カウント。
フライ2カウント。

アームカール4カウント。
チェストプレス+フライ2カウント
→シングルカウント。

フライ4カウント。
ライズアップ8カウント。
チェストプレス+フライ2カウントシングルカウント
→シングルシングルダブル。

シラタキ
シラタキ

チェストプレス+フライシングルカウントのコンビネーションは高難度&高負荷。
きっちりやろうとすると力みやすい。
ざっくりでOK。


🚲09
Fight Song / Rachel Platten
3:24
[P3↑× RH:BPM176]
[SIDE TO SIDE / ISOLATION]

サイサイとアイソレーションのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでサイサイ。

一旦座って立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
2セット目は、サビでサイサイ。
ポジション2に持ち替えて、アイソレーション。
再びポジション3に持ち替えて、サビでサイサイ。


🚲10
A Little More / Kaskade & John Dahlbäck feat.Sansa
3:53
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[PUSH UP / P3RUN / P2RUN]

プッシュアップとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
しばらくペダリング。
ポジション3ラン32カウント
→ポジション2ラン32カウント。

一旦リズムへ減速し、ダブルタイムへ再加速。
2セット目は、プッシュアップ2カウント。
しばらくペダリング。
ポジション2ラン32カウント
→ポジション3ラン32カウント。

スポンサーリンク

BB2 Hit 14のセットリスト

🚲01
What Do You Mean? / Justin Bieber
[TAP IT BACK]

🚲02
Love Myself / Hailee Steinfeld
[BACK TO UP / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

🚲03
Peanut Butter Jelly / Galantis
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲04
Elastic Heart / Sia feat.The Weeknd & Diplo
[DIAMOND / ISOLATION / CIRCLE]

🚲05
Downtown / Macklemore & Ryan Lewis feat.Melle Mel, Grandmaster Caz, Kool Moe Dee & Eric Nally
[PUSH UP / ELBOW DOWN / SIDE TO SIDE / PUSH & ELBOW]

🚲06
Stitches / Shawn Mendes
[TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲07
Never Letting Go 2015 / World Sketch feat.Jonathan Mendelsohn
[STANDING FAST / P2RUN / PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / P3RUN]

🚲08
Black Magic / Little Mix
[DUMBBELL]

🚲09
Fight Song / Rachel Platten
[SIDE TO SIDE / ISOLATION]

🚲10
A Little More / Kaskade & John Dahlbäck feat.Sansa
[PUSH UP / P3RUN / P2RUN]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました