「BB2 BRIT 2023」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 BRIT 2023」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けボディバーンシリーズで、レッスンに「BRIT Awards(ブリットアワード)2023」のノミネート曲及び受賞曲を使用したプログラムです。

最優秀ブリティッシュ・アーティスト、最優秀ブリティッシュ・ソング、最優秀ブリティッシュ・アルバムの3つを受賞したハリー・スタイルズの“As It Was“、最優秀ブリティッシュ・グループ、最優秀新人賞を受賞したウェット・レッグの“Wet Dream“、ソング・オブ・ザ・イヤーと最優秀ポップ/R&Bアクトの2部門にノミネートされているサム・スミスの“Unholy“などを選曲。

FEELCYCLE公式SNSより

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に3曲ある全14曲構成です。

3曲、最新曲からセレクトされた「FEEL NOW」や、FEELANYWHERE限定の「BC」と同じ曲が使用されています。

  • 2曲目「I Ain’t Worried / OneRepublic」は「FEEL NOW BLACK」2022年10月リリース版
  • 7曲目「Unholy / Sam Smith feat.Kim Petras」は「FEEL NOW GOLD」2023年1月リリース版
  • 13曲目「As It Was / Harry Styles」は「BC HRST」

但し、これらとコリオが同じなのは2曲目「I Ain’t Worried / OneRepublic」のみ。
残り2曲はコリオが異なります(似たような感じではありますが。。)

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 BRIT 2023の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」同等の強度に感じました(並強度)

ランはありません。
ポジション3ダブルタイムもダンベル前とラストソングの2曲のみ。
BPM140超えの高速ダブルタイムも座ったまま1分40秒間で終了。

レッスン冒頭の動作説明で、そこそこ速いポジション3ダブルタイムでバックトゥアップやプッシュアップをやるもんだから、初見では多少覚悟しました。
実際始まってみると1曲目からプッシュアップが少しストイックと感じた後は、強度の上がり方がスローペースに感じました。

動きが速いセットを繰り返す場面があるものの基本動作ばかり。
普段からBB2をこいでいる人は難なくラストソングまで辿り着けると思います。

ダンベルはメイン動作のフライの向き合い方次第。
ダンベルサイズの大小よりもクローズ時のアプローチで強度の感じ方が違ってくると思いました。

走破のポイント

スタンディングファストはお腹でバランスを取る

新しいプログラムではなかなか無いポジション2のスタンディングファストが繰り返し登場します。
ポジション3に慣れているとバランスを取りづらい。
お腹を少し引っ込める感じで力を入れ、腕に頼らないスタンディングファストを。
重心を気持ち下げるのがポイントかな。

素早い動作を丁寧に

特にエルボーダウンシングルカウント、ダブルタップダブルプッシュ、タップ&エルボーが雑にって単にこなすだけになりやすい。
大きく動こうとせず、普段より少し低い&既に少しアプローチが入った位置を起点に繰り返すとリズムに追い付くと思います。

ラストソングは全力を出し切って

脚力に余裕を持った状態でライスとソングに臨めるはず。
BPM134のポジション3ダブルタイムで64カウントを3セット。
後半の32カウントはいずれも動作付きです。
前半の32カウントで動作に入れる体勢を整えて。

各曲の動作と強度

🚲01
I’m Good (Blue) / David Guetta, Bebe Rexha
2:55
[P3↑× RH:BPM128]
[PUSH UP]

立ちこぎでひたすらプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップ4カウント
→ドロップで2カウント。

2セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント
→ドロップで3プッシュ1アップ(2プッシュアップ2カウント+プッシュアップ4カウント)

3セット目は、ドロップでプッシュアップ2カウント→4カウント。

シラタキ
シラタキ

深いところでしっかり止めて。


🚲02
I Ain’t Worried / OneRepublic
2:28
[P3↑P2↓× RH:BPM140]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

バックトゥアップとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでバックトゥアップ2カウント
→8カウント→4カウント
→サビで2カウント。
エルボーダウン2カウント。

一旦座って再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、バックトゥアップ2カウント
+2エルボーダウン2カウント。

シラタキ
シラタキ

軸がブレないようにまっすぐ。


🚲03
Run / Becky Hill, Galantis
3:08
[P2↓↑× DT:BPM124]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウンとスタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント
→4カウント→ライト&レフト2カウント。
ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。

シラタキ
シラタキ

スタンディングファストはお腹に力を入れたままで。


🚲04
abcdefu / GAYLE
2:49
[P3↑× RH:BPM122]
[DIAMOND / TAP & PUSH]

ダイヤモンドとタップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、ダイヤモンドトゥザライト2カウント(右→後→左→前)
サビでタップ&プッシュ。
ダイヤモンドトゥザライト2カウント。

2セット目は、ダイヤモンドトゥザレフト2カウント(左→後→右→前)
サビでタップ&プッシュ。
ダイヤモンドトゥザレフト2カウント。
タップ&プッシュ。

シラタキ
シラタキ

ダイヤモンド中はお腹で支えてノーバウンス。


🚲05
About Damn Time (Purple Disco Machine Remix) / Lizzo
3:38
[P3↑× RH:BPM119]
[SIDE TO SIDE / PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

サイサイ、プッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボーのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サイサイ。
サビで4プッシュ4エルボー(4プッシュアップ2カウント+4エルボーダウン2カウント)+8サイド。

サイサイ。
サビで4プッシュ4エルボー+8サイド。

プッシュ&エルボー2カウント。
サビでプッシュ&エルボー2カウント+4サイド。

シラタキ
シラタキ

サイサイは猫背で平行移動。


🚲06
Doja / Central Cee
1:37
[P2↓× DT:BPM140]
[ELBOW DOWN]

ダブルタイムでひたすらエルボーダウンのセット。

高速ダブルタイムスタート。
エルボーダウン2カウント
→ライト&レフトシングルカウント
→2エルボー+2ライト&レフト
→ライト&レフトシングルカウント。

シラタキ
シラタキ

高速エルボーダウンでもハンドルに体重がのらないように。


🚲07
Unholy / Sam Smith feat.Kim Petras
2:36
[P3↑× RH:BPM131]
[SIDE TO SIDE / TAP & PUSH]

サイサイとタップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ4カウント。
サビでダブルタップダブルプッシュ。
サイサイ4カウント
+ダブルタップダブルプッシュ。

2セット目は、サイサイ4カウント。
サビでダブルタップダブルプッシュ。
サイサイ4カウント
+ダブルタップダブルプッシュ。

シラタキ
シラタキ

サイサイは大きくこいでサドルを跨ぐように。


🚲08
people pleaser / Cat Burns
2:26
[P3↑× RH:BPM94]
[SIDE TO SIDE]

ひらすらサイサイのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サビでサイサイを2セット繰り返します。

シラタキ
シラタキ

ペダルの重さを全身で感じながら。
ゆっくりとしたリズムなので大きく動きたい。


🚲09
SPACE MAN / Sam Ryder
3:37
[P3↑× DT:BPM80]
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / TAP & ELBOW]

タピバ、エルボーダウン、タップ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。

エルボーダウンシングルカウント。
サビでタピバ。

エルボーダウンシングルカウント。
サビでタピバ。
タップ&エルボー。

シラタキ
シラタキ

エルボーダウンではハンドルに体重をかけずにお腹を縮めたい。
肩の脱力を意識。


🚲10
Jungle / Fred again..
3:18
[P2↓↑P3↑× DT:BPM134]
[ELBOW DOWN / P3DT / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイム、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンキープ96カウント。
エルボーダウンオフビート2カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。
ポジション2スタンディングファスト4カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

3セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。

シラタキ
シラタキ

エルボーダウンキープ後は曲の最後まで常にわちゃわちゃしています。
速くて雑になりやすいので丁寧に。


🚲11
Wet Dream / Wet Leg
2:20
[↓:BPM130]
[DUMMBELL]

ショルダープレス、フライ、アームカールのセット。

ショルダープレス2カウント。
フライ2カウント(オープンクローズ)
サビでショルダープレス2カウント
+フライ2カウント。

アームカール2カウント。
フライ2カウント。
サビでアームカール2カウント
+フライ2カウント。

シラタキ
シラタキ

フライのクローズは極力両肘を付けて。
短い曲なので積極的に負荷を与えていきたい。


🚲12
I’m In Love With You / The 1975
4:22
[P3↑× RH:BPM119]
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

サイサイとタピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ。
サビでダブルタップ。

サイサイ。
サビでダブルタップ。

2セット目は、サビでダブルタップ+4サイサイ。

シラタキ
シラタキ

サイサイは猫背でお腹から力を抜かないように。


🚲13
As It Was / Harry Styles
2:47
[P3↑× RH:BPM174]
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

エルボーダウンとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
バックトゥアップ2カウント。

2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
バックトゥアップ2カウント。

エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
バックトゥアップ2カウント。

シラタキ
シラタキ

素早い動きを繰り返します。
動きは小さくても丁寧に。


🚲14
All These Nights (Luca Schreiner Remix) / Tom Grennan
3:01
[P2↓P3↑× DT:BPM134]
[P3DT / BACK TO UP / PUSH UP]

ポジション3ダブルタイム、バックトゥアップ、プッシュアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント
→バックトゥアップ2カウント(32カウント分)

座ります。
2セット目は、プッシュアップ4カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント
→バックトゥアップ4カウント
+4プッシュアップ2カウント(32カウント分)

座ります。
3セット目は、プッシュアップ4カウント。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント
→バックトゥアップ4カウント
+4プッシュアップ2カウント(32カウント分)

シラタキ
シラタキ

ポジション3ダブルタイムは、毎セット、コンビネーションを含めて64カウント。
諦めて減速せず最後までこぎ切りたい。


🚲Stretch
Out of My Head / First Aid Kit
3:34

スポンサーリンク

BB2 BRIT 2023のセットリスト

🚲01
I’m Good (Blue) / David Guetta, Bebe Rexha
[PUSH UP]

🚲02
I Ain’t Worried / OneRepublic
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲03
Run / Becky Hill, Galantis
[ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲04
abcdefu / GAYLE
[DIAMOND / TAP & PUSH]

🚲05
About Damn Time (Purple Disco Machine Remix) / Lizzo
[SIDE TO SIDE / PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲06
Doja / Central Cee
[ELBOW DOWN]

🚲07
Unholy / Sam Smith feat.Kim Petras
[SIDE TO SIDE / TAP & PUSH]

🚲08
people pleaser / Cat Burns
[SIDE TO SIDE]

🚲09
SPACE MAN / Sam Ryder
[TAP IT BACK / ELBOW DOWN / TAP & ELBOW]

🚲10
Jungle / Fred again..
[ELBOW DOWN / P3DT / STANDING FAST]

🚲11
Wet Dream / Wet Leg
[DUMMBELL]

🚲12
I’m In Love With You / The 1975
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

🚲13
As It Was / Harry Styles
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

🚲14
All These Nights (Luca Schreiner Remix) / Tom Grennan
[P3DT / BACK TO UP / PUSH UP]

🚲Stretch
Out of My Head / First Aid Kit

スポンサーリンク

BB2 BRIT 2023 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました