「BB2 Hit 12」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 Hit 12」は全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲にUS/UKのヒット曲を採用したプログラム第12弾です。

2015年リリースのプログラム。リアーナがカニエ・ウェストとポール・マッカートニーをフィーチャーした”FourFiveSeconds”、グラミー賞に2度もノミネートされている世界的アーティスト、アヴィーチーのヒット曲”The Days”、デビューアルバムから4作品すべてで全米No.1を獲得したビヨンセの4作目となるアルバム”4”からの”End of Time”などのヒット曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全11曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 Hit 12の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」より高めの負荷を感じました(中強度)

1曲目からポジション3ダブルタイムが登場する珍しいセットリスト。
ランが登場するのは、3曲目、ダンベル前の7曲目、ラストソングの11曲目。
そのうち7曲目と11曲目は、ポジション3ランを含みます。
一昔前のセットリストでよく見られた、スプリント曲でガンガンこぐスタイルです。

ダンベルはフライを含むものの、中盤にフロントパンチで肘の位置が下がります。
セットリストを通してベースの強度が高め。
しかし、強度が高い曲が続くことはなく、各スプリント曲に良好なコンディションで臨めるはず。

走破のポイント

スプリント曲を押さえる

  • 3曲目:高速ダブルタイムからのラン
  • 5曲目:スタンディングファストのコンビネーション
  • 7曲目と11曲目:ポジション3ラン

最初の壁は3曲目の高速ダブルタイム。
前半は減速することなくスタンディングファストを連発します。
続く5曲目はスタンディングファストとプッシュアップのコンビネーション。
雑にやってしまいがちのため丁寧さを意識して。

プッシュ&プルをストイックに

こぎ足りない時は中盤のプッシュ&プルで負荷調整を。
ここでトルクを思いっ切り重くすると、後のホバーとスクワットで効いてきます。
ノーバウンスを徹底してイジメ抜くとこぎ応えが増します。

ダンベルを極力下げない

ダンベルは動作のバリエーションが豊富。
アプローチをきっちり回収するため、ダンベルの位置を意識したいところ。
負荷が重なってくるフロントレイズ辺りでダンベルが下がりがち。
腕を伸ばしたまま、胸より下がらないよう堪えて。

各曲の動作と強度

🚲01
FourFiveSeconds / Rihanna, Kanye West, Paul McCartney
3:08
[P2↓P3↑× DT:BPM103]
[P3DT]

ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

立ちこぎ継続。
一旦リズムへ減速し、再びダブルタイムへ加速。
サビでポジション3ダブルタイム32カウント。

立ちこぎ継続。
再びリズムへ減速し、ダブルタイムへ再加速。
サビでポジション3ダブルタイム64カウント。


🚲02
Don’t / Ed Sheeran
3:39
[P3↑× RH:BPM95]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

サイサイ、バックトゥアップ、バックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでサイサイ。

バックトゥアップ8カウント→4カウント。
サビでバックトゥサイド8カウント。

バックトゥアップ4カウント→2カウント。
サビでバックトゥサイド4カウント→2カウント。


🚲03
Let Go for Tonight / Foxes
3:58
[P2↓↑× DT⇔RH:BPM140]
[STANDING FAST / P2RUN]

スタンディングファストとランのセット。

高速ダブルタイムスタート。
1セット目は、ポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。
2セット目は、ポジション2スタンディングファスト4カウント→2カウント。

一旦リズムへ減速し、再びダブルタイムへ加速。
3セット目は、ポジション2スタンディングファスト4カウント→2カウント。
ポジション2ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

一時リズムへ減速しますが、ほぼ4分間、高速ダブルタイム。
お腹でしっかりと支えて。


🚲04
Black Widow / Iggy Azalea feat.Rita Ora
3:29
[P3↑× RH:BPM164]
[PUSH & PULL / HOVER / SQUAT]

プッシュ&プル、ホバー、スクワットのセット。

プッシュ&プルスタート。
しばらくして立ちこぎポジション2。
1セット目は、ホバー36カウント。
スクワット2カウント。

座ってトルクそのままプッシュ&プル。
しばらくして立ちこぎポジション2。
2セット目は、ホバー36カウント。
スクワット2カウント。

シラタキ
シラタキ

後の展開を知らずにプッシュ&プルでトルクを思いっきり重くすると、後々のホバーとスクワットがなかなかのハードセットに。


🚲05
The Days / Avicii
4:38
[P2↓↑× DT:BPM127]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでプッシュアップ、エルボーダウン、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント→2カウント。
2セット目は、サビでエルボーダウン4カウント→2カウント。

3セット目は、8アップ+8ダウン&4プッシュ
→4アップ+4ダウン&2プッシュ。

シラタキ
シラタキ

最後のスタンディングファストとプッシュアップのコンビネーションが慌ただしい。
ダウンでサドルにお尻をつける前からプッシュアップに入るとスムーズ。


🚲06
Ghost / Ella Henderson
3:33
[P3↑× RH:BPM105]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

サイサイ、バックトゥアップ、バックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サイサイ。
バックトゥアップ4カウント。
サビでバックトゥサイド4カウント。

2セット目は、サイサイ。
バックトゥアップ2カウント。
サビでバックトゥサイド4カウント。

3セット目は、サイサイ。
バックトゥアップ2カウント。
サビでバックトゥサイド2カウント。

4セット目は、サビでバックトゥサイド4カウント→2カウント。


🚲07
Surrender / Cash Cash
3:28
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / P3RUN]

ダブルタイムでエルボーダウンとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション3ラン32カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション3ラン32カウント
→ポジション2ラン32カウント。
ダブルタイムへ減速しながらエルボーダウンライト&レフトシングルカウント。


🚲08
End of Time / Beyoncé
3:44
[↓:BPM118]
[DUMBBELL]

ショルダープレス、フライ、チェストプレス、フロントレイズ、フロントパンチのセット。

ハンズアップしてストップ。
ゆっくり下におろして。
ショルダープレス2カウント。
フライ2カウント。
サビでショルダープレス2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。
クロスチェストプレス2カウント。

フロントレイズ8カウント。
フロントパンチシングルシングルダブル。
サビでショルダープレス2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。


🚲09
I’m Not The Only One / Sam Smith
3:59
[P3↑× DT:BPM82]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

ダブルタイムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目は、サビでタピバ。

3セット目は、サビでタピバ
→ダブルタップ。


🚲10
I Lived (Arty Remix) / OneRepublic
4:26
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

エルボーダウンとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション3ラン32カウント
→ポジション2ラン32カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション3ラン32カウント
→ポジション2ラン32カウント。

スポンサーリンク

BB2 Hit 12のセットリスト

🚲01
FourFiveSeconds / Rihanna, Kanye West, Paul McCartney
[P3DT]

🚲02
Don’t / Ed Sheeran
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

🚲03
Let Go for Tonight / Foxes
[STANDING FAST / P2RUN]

🚲04
Black Widow / Iggy Azalea feat.Rita Ora
[PUSH & PULL / HOVER / SQUAT]

🚲05
The Days / Avicii
[PUSH UP / ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲06
Ghost / Ella Henderson
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP / BACK TO SIDE]

🚲07
Surrender / Cash Cash
[ELBOW DOWN / P3RUN]

🚲08
End of Time / Beyoncé
[DUMBBELL]

🚲09
I’m Not The Only One / Sam Smith
[TAP IT BACK]

🚲10
I Lived (Arty Remix) / OneRepublic
[ELBOW DOWN / P3RUN / P2RUN]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました