「BB2 Hit 6」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB2 Hit 6」は、全身の脂肪燃焼を目的とした中級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲にUS/UKのヒット曲を採用した第6弾です。

2013年リリースのプログラム。第56回グラミー賞で最優秀楽曲賞、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞の二冠に輝いたロードの”Royals”、EDMアーティストのアヴィーチー、世界的人気を誇るレディ・ガガやピンクなどの有名アーティストの楽曲をセレクト。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全10曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB2 Hit 6の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」より、少し低めの負荷を感じました(低強度)

ランは3曲目、ダンベル前の7曲目、ラストソングの10曲目で登場します。
ポジション3ランは無く、いずれも座りこぎです。
ポジション3ダブルタイムは1本だけ。
ノーマークのタイミングで唐突に登場するので、知っていないと戸惑います。

また、曲の展開に合わせてバリエーションある動作が展開する詰め込みセットです。
そのため曲の展開が読みづらい。
力んでいる状態で臨むと消耗しやすいセットリストです。

走破のポイント

インストラクターさんの指示に聞き耳を

1曲目から動作がコロコロと変わります。
ボーっとしていたらいつの間にか別の動作に切り替わっていたということもあるかも。
インストラクターさんの指示をしっかり聞いて、見て、動作切り替えに対応したい。

ランは全速力で

スプリント曲3曲で登場するランは座りこぎばかり。
ポジション3ダブルタイムの登場も1セット限りのため、脚へのアプローチはラン次第。
ラン有りの曲同士の間隔が開いているため、毎回のランで全力疾走でこぎ切りたい。

各曲の動作と強度

🚲01
Brave / Sara Bareilles
3:40
[P2↓↑P3↑× RH:BPM185]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / SIDE TO SIDE / ISOLATION]

プッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボー、サイサイ、アイソレーションのセット。

リズムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。

立ちこぎポジション2。
2セット目は、サビでポジション3へ持ち替えてサイサイ。

一旦座ります。
立ちこぎポジション2。
3セット目は、サビでアイソレーション32カウント。
ポジション3へ持ち替えてサイサイ。

シラタキ
シラタキ

1曲目から詰め込みセット。
インストラクターさんの指示をよく聞いて。
立ちこぎポジション2は真っ直ぐ伸び上がるように。


🚲02
Give It 2 U (U.S. Mix) / Robin Thicke feat.Kendrick Lamar
3:49
[P3↑× RH:BPM127]
[CROUCHING / UP TO BACK / PUSH UP]

クラウチング、アップトゥバック、プッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、クラウチング32カウント。
アップトゥバック8カウント
→4カウント→2カウント。

クラウチング32カウント。
アップトゥバック8カウント
→4カウント→2カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、プッシュアップ4カウント→2カウント。

シラタキ
シラタキ

アップトゥバックのバック時も極力ノーバウンスで。


🚲03
Applause / Lady Gaga
3:32
[P2↓P1↓× DT⇔RH:BPM140]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / P2RUN / P1RUN]

ダブルタイムでプッシュアップ、エルボーダウン、プッシュ&エルボー、ランのセット。

高速ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。
サビで8プッシュ8エルボー2カウント
→4プッシュ4エルボー。

2セット目は、4プッシュ4エルボー2カウント
→サビで2プッシュ2エルボー
→プッシュ&エルボー。

一旦リズムへ減速して、再びダブルタイムへ加速。
3セット目は、ポジション2ラン32カウント
→ポジション1ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

高速ダブルタイムを長い時間こぎ続けます。
最後までお腹から力を抜かないように。


🚲04
You Make Me / Avicii
3:53
[P3↑× RH:BPM125]
[ISOLATION / HOVER / UP TO BACK / PUSH UP / BACK TO PUSH]

アイソレーション、ホバー、アップトゥバック、プッシュアップ、バックトゥプッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
ポジション2へ持ち替えます。
1セット目は、アイソレーション32カウント
→ホバー32カウント。
ドロップでポジション3へ持ち替えてアップトゥバック8カウント→4カウント。

クラウチング32カウント。
アップトゥバック4カウント→2カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、ドロップでプッシュアップ2カウント。
バックトゥプッシュ2カウント。

シラタキ
シラタキ

2曲目と同じようにアップトゥバックのバック時は極力ノーバウンスを。


🚲05
True Love / P!nk feat.Lily Allen
3:50
[P2↓× RH:BPM192]
[CORNERING / CORNERING WITH ELBOW DOWN]

コーナリングとコーナリングウィズエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、サビでコーナリング4カウント
→コーナリングウィズエルボーダウンハーフカウント。

2セット目は、サビでコーナリング4カウント
→コーナリングウィズエルボーダウンハーフカウント。

3セット目も、サビでコーナリング4カウント
→コーナリングウィズエルボーダウンハーフカウント。

シラタキ
シラタキ

ハーフカウントのエルボーダウンをしながたコーナリングはかなりの難度。
シングルカウントに置き換えた方がアプローチ観点からも良さそう。


🚲06
Talk Dirty / Jason Derulo feat.2 Chainz
2:57
[P3↑× RH⇒DT:BPM100]
[TAP IT BACK / P3DT]

タピバとポジション3ダブルタイムのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目と2セット目は、タピバ。

3セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント
→タピバ(32カウント分)

シラタキ
シラタキ

唐突にダブルタイムへ加速します。
構えて力まないように。


🚲07
Numb / USHER
3:45
[P2↓↑P1↓× DT:BPM125]
[ELBOW DOWN / P2RUN / STANDING FAST / P1RUN]

ダブルタイムでエルボーダウン、ラン、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでポジション2ラン32カウント。

2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト。
しばらくペダリング。
サビでポジション2スタンディングファスト8カウント。
ポジション2ラン16カウント。

3セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
しばらくペダリング。
サビでポジション2スタンディングファスト8カウント。
ポジション1ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

2セット目以降はエルボーダウンがオフビートなので注意。
スタンディングファストでフラフラしないようお腹で支えて。


🚲08
I Gotta Feeling / Black Eyed Peas
4:49
[↓:BPM128]
[DUMBBELL]

ショルダープレスとチェストプレスのセット。

ショルダープレス4カウント
→ライト&レフト
→ドロップで2カウント
→シングルカウント
→シングルシングルダブル。

一度リラックス。
チェストプレス4カウント→2カウント
→ドロップでライト&レフトシングルカウント
→2ライト2レフト
→シングルシングルダブル。

シラタキ
シラタキ

肘が下がらないように。
ショルダープレスもチェストプレスも大きく胸を開いて。


🚲09
Royals / Lorde
3:09
[P3↑P2↓× RH:BPM85]
[TAP IT BACK / PUSH & PULL / SIDE TO SIDE]

タピバ、プッシュ&プル、サイサイのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。

座ってトルクそのままプッシュ&プル。
立ちこぎポジション3。
サビでタピバ。

再び座ってトルクそのままプッシュ&プル。
立ちこぎポジション3。
サビでサイサイ。

シラタキ
シラタキ

プッシュ&プルで積極的に重さを加えて脚のアプローチを高めておきたい。


🚲10
Clarity / Zedd feat.Foxes
4:31
[P2↓↑P1↓× DT:BPM128]
[PUSH & ELBOW / P2RUN / STANDING FAST / P1RUN]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、スタンディングファスト、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュ&エルボー4カウント
→ドロップで2カウント
→シングルカウント。
ポジション2ラン32カウント。

2セット目は、プッシュ&エルボー4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2スタンディングファスト8カウント→4カウント。
ポジション1ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

プッシュ&エルボーは低い姿勢のまま繰り返すとシングルカウントに追い着きやすい。


🚲Stretch
Listen / Beyoncé
3:39

スポンサーリンク

BB2 Hit 6のセットリスト

🚲01
Brave / Sara Bareilles
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW]

🚲02
Give It 2 U (U.S. Mix) / Robin Thicke feat.Kendrick Lamar
[CROUCHING / UP TO BACK / PUSH UP]

🚲03
Applause / Lady Gaga
[PUSH UP / ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / P2RUN / P1RUN]

🚲04
You Make Me / Avicii
[ISOLATION / HOVER / UP TO BACK / PUSH UP / BACK TO PUSH]

🚲05
True Love / P!nk feat.Lily Allen
[CORNERING / CORNERING WITH ELBOW DOWN]

🚲06
Talk Dirty / Jason Derulo feat.2 Chainz
[TAP IT BACK / P3DT]

🚲07
Numb / USHER
[ELBOW DOWN / P2RUN / STANDING FAST / P1RUN]

🚲08
I Gotta Feeling / Black Eyed Peas
[DUMBBELL]

🚲09
Royals / Lorde
[TAP IT BACK / PUSH & PULL / SIDE TO SIDE]

🚲10
Clarity / Zedd feat.Foxes
[PUSH & ELBOW / P2RUN / STANDING FAST / P1RUN]

🚲Stretch
Listen / Beyoncé
3:39

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました