「BSW Hit 5」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BSW Hit 5」は、ウエストに重点的にアプローチしたボディシェイプウエストシリーズで、レッスンにUS/UKのヒット曲を使用したプログラム第5弾です。

2015年リリースのプログラム。大ヒットシングル”Rather Be(feat. Jess Glynne)”でグラミー賞を獲得したクリーン・バンディットの”Real Love”、映画『ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー』の主題歌、ピットブル”Celebrate”、数々のヒットソングを生んでいるデヴィッド・ゲッタとシーアのコラボレーション曲”Bang My Head(feat. Sia)”など、誰もが気分のあがるヒット曲を数多く選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1の3ヶ所。
BSWですがクランチ無し。
ダンベル2曲を含み、2曲目のダンベル後に2曲ある全10曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BSW Hit 5の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と同等の負荷を感じました(並強度)

ランが登場するのは3曲目とラストソングの2曲。
ラストソングはポジション2スタンディングファストを繰り返した直後のポジション3ランのため負荷高めです。
しかし、その他の曲が脚への負荷が軽めのため、疲労が蓄積しないままラストソングを迎えることになります。
ポジション3ダブルタイムはありません。
他のプログラムに登場しないような動作と展開が盛沢山のため、力んでしまうと余計に負荷を感じやすいかもしれません。

走破のポイント

常にリラックス

前記通り展開が読めません。
普段よりもインストラクターさんの指示をしっかり聞くように。
どんな展開が来ても柔軟に対応できるよう、常に上体をリラックスさせておきたい。

バックトゥアップで極力ノーバウンス

全体的に脚への負荷が軽めのため、バックトゥアップで積極的に脚へ負荷をかけていきたい。
バック時は極力ノーバウンスを。
バックトゥアップは10曲中4曲もあるので、チリツモでアプローチアップに。

立ちこぎでもお腹に力を

普段から立ちこぎでもお腹に力を入れられるように。
立ちこぎの機会がバックトゥアップを含む曲くらいしか無いため、バックトゥアップのノーバウンスと同時に意識しておきたい。
ラストソングのポジション2スタンディングファストからのポジション3ランに耐え得る体幹作りに活きてきます。

各曲の動作と強度

🚲01
These Days / Take That
3:51
[P2↓× RH⇔DT:BPM120]
[ELBOW DOWN]

ダブルタイムでひたすらエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
しばらくペダリング後、ダブルタイムへ加速。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。

一旦リズムへ減速し、再びダブルタイムへ加速。
2セット目は、サビでエルボーダウン2カウント。

再びリズムへ減速し、再度ダブルタイムへ加速。
3セット目は、サビでエルボーダウン4カウント
→2カウント→ライト&レフト。


🚲02
Burnin’ Up / Jessie J feat.2 Chainz
3:40
[P3↑× RH:BPM124]
[BACK TO UP / CROUCHING / SIDE TO HIP]

バックトゥアップ、クラウチング、サイドトゥヒップのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ2カウント。
クラウチング36カウント。
サビでサイドゥトゥヒップ。

2セット目は、バックトゥアップ2カウント。
クラウチング36カウント。
サビでサイドゥトゥヒップ。

3セット目は、サイドトゥヒップ。

シラタキ
シラタキ

クラウチングはノーバウンス。
サイドトゥアップで肩に力が入らないように。


🚲03
Unconditionally / Katy Perry
3:48
[P2↓P1↓× DT:BPM129]
[ELBOW DOWN / CORNERING / P1RUN]

ダブルタイムでエルボーダウン、コーナリング、ランのセット。

ポジション1ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでエルボーダウン8カウント→4カウント。

2セット目は、サビでコーナリング8カウント→4カウント。
エルボーダウンライト&レフト2カウント。

一旦リズムへ減速後、ダブルタイムへ加速。
3セット目は、ポジション1ラン64カウント。
ダブルタイムへ減速しながらエルボーダウンライト&レフト2カウント。

シラタキ
シラタキ

エルボーダウン8カウントは、一気にダウンしません。
片道4カウントかけてゆっくりダウン、ゆっくりアップします。
コーナリング4カウントはなかなかの忙しさ。
きっちりこなすにはリズム感が必要です。


🚲04
Real Love / Clean Bandit & Jess Glynne
3:39
[P3↑× RH:BPM125]
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

タピバ、サイサイ、バックトゥサイドのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。
サイサイ。

2セット目は、サビでバックトゥサイド8カウント→4カウント。

3セット目は、サビでバックトゥサイド8カウント
→4カウント→2カウント。

シラタキ
シラタキ

何も動作せずにひたすら立ちこぎの時間が長い。
お腹の力を抜かないように。


🚲05
American Beauty / American Psycho – Fall Out Boy
3:15
[P3↑× RH:BPM151]
[BACK TO UP / TWIST]

バックトゥアップ、ツイスト、ツイスティングバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ2カウント→4カウント。
サビでツイスト。
バックトゥアップ2カウント。
ツイスティングバックトゥアップ2カウント。

2セット目は、バックトゥアップ2カウント→4カウント。
ツイスト。

3セット目は、サビでバックトゥアップ2カウント。
ツイスト。
バックトゥアップ2カウント。
ツイスト。

シラタキ
シラタキ

セットが変則的。
インストラクターさんの指示に耳を傾けて。


🚲06
Up / Olly Murs feat.Demi Lovato
3:44
[↓⇒P2↓× RH⇒DT:BPM115]
[DUMBBELL / CORNERING / ELBOW DOWN]

前半はサイドベット、後半はコーナリングとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
まずは右手にダンベルを2本持ちます。
1セット目は、サビでサイドベットトゥザライト8カウント。

次にダンベルを左手に持ち替えます。
2セット目は、サビでサイドベットトゥザレフト8カウント。

ダンベルをバイクに置きます。
ダブルタイムへ加速。
3セット目は、コーナリング8カウント。
エルボーダウンライト&レフト2カウント。


🚲07
Celebrate (from the Original Motion Picture Penguins of Madagascar) / Pitbull
3:12
[P2↓× DT:BPM127]
[ELBOW DOWN / CLAP]

ダブルタイムでエルボーダウンとクラップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント→シングルカウント。
サビで4エルボーダウン2ライト2レフト+1クラップ
→2ライト+1クラップ+2レフト+1クラップ。

エルボーダウン2カウント→シングルカウント。
サビで4エルボーダウン2カウント+1クラップ
→2エルボー+1クラップ。

2セット目は、サビで2エルボーダウン2カウント+1クラップ
→1エルボー+1クラップ。

シラタキ
シラタキ

とにかく忙しい。
クラップは優先度低め。
エルボーダウンでのお腹のアプローチを忘れずに。


🚲08
Move / Little Mix
3:47
[↓:BPM121]
[DUMBBELL]

クロスハンド、クロスチェストプレス、フィギュアエイトのセット。

クロスハンド4カウント。
クロスチェストプレスライト&レフト2カウント→シングルカウント。
手のひらを返して(上にして)クロスチェストプレスボースハンド2カウント。
手のひらを上のままフィギュアエイト4カウント。

クロスチェストプレスライト&レフト2カウント
→シングルカウント→シングルシングルダブル。
手のひらを返してフィギュアエイト4カウント。
クロスチェストプレスライト&レフトシングルカウント
→シングルシングルダブル。

シラタキ
シラタキ

展開が読めずに難解。
インストラクターさんの指示をしっかり聞いて。


🚲09
Trumpets / Jason Derülo
3:37
[P3↑× DT⇔RH:BPM82]
[BACK TO UP]

クロスハンドバックトゥアップのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
リズムへ減速。
右手をハンドルから話して左手の上に添えます。
クロスハンドバックトゥアップ2カウント。

ダブルタイムへ加速し、再びリズムへ減速。
左手をハンドルから話して右手の上に添えます。
クロスハンドバックトゥアップ2カウント。


🚲10
Bang My Head / David Guetta feat.Sia
3:53
[P2↓P3↑×DT:BPM124]
[UNDER GRIP / STANDING FAST / ELBOW DOWN / P3RUN]

ダブルタイムでアンダーグリップ、スタンディングファスト、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、アンダーグリップ。
戻してしばらくペダリング。
ドロップでポジション2スタンディングファスト4カウント。

2セット目は、アンダーグリップ
→エルボーダウン2カウント。
戻してしばらくペダリング。
ドロップでポジション3ラン32カウント。

一旦リズムへ減速し、再びダブルタイムへ加速。
3セット目は、ドロップでポジション2スタンディングファスト4カウント。
ポジション3ラン32カウント。

シラタキ
シラタキ

アンダーグリップは上体を低くして。
2セット目のエルボーダウンはアンダーグリップのまま行います。
誤って戻さないように注意。


🚲Stretch
Yours / Ella Henderson
2:49

スポンサーリンク

BSW Hit 5のセットリスト

🚲01
These Days / Take That
[ELBOW DOWN]

🚲02
Burnin’ Up / Jessie J feat.2 Chainz
[BACK TO UP / CROUCHING / SIDE TO HIP]

🚲03
Unconditionally / Katy Perry
[ELBOW DOWN / CORNERING / P1RUN]

🚲04
Real Love / Clean Bandit & Jess Glynne
[TAP IT BACK / SIDE TO SIDE / BACK TO SIDE]

🚲05
American Beauty / American Psycho – Fall Out Boy
[BACK TO UP / TWIST]

🚲06
Up / Olly Murs feat.Demi Lovato
[DUMBBELL / CORNERING / ELBOW DOWN]

🚲07
Celebrate (from the Original Motion Picture Penguins of Madagascar) / Pitbull
[ELBOW DOWN / CLAP]

🚲08
Move / Little Mix
[DUMBBELL]

🚲09
Trumpets / Jason Derülo
[BACK TO UP]

🚲10
Bang My Head / David Guetta feat.Sia
[UNDER GRIP / STANDING FAST / ELBOW DOWN / P3RUN]

🚲Stretch
Yours / Ella Henderson

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました