「BSW Hit 4」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BSW Hit 4」はウエスト周りにアプローチしたBody Shape Waistシリーズで、レッスン使用曲にUS/UKのヒット曲を採用したプログラム第4弾です。

2013年リリースのプログラム。映画『華麗なるギャツビー』のパーティーシーンで使用されているファーギーの”A Little Party Never Killed Nobody”、MTV Video Music Award のBest Male Videoを受賞したブルーノ・マーズの”Locked Out of Heaven”などのヒット曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1、ポジション5のすべて。
BSWですがクランチはありません。
ダンベル1曲を含み、ダンベル後に2曲ある全10曲構成です。

現在は通常提供を終了し、リザレクションでのみ受講可能です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BSW Hit 4の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と同等、他のBSWシリーズに比べると控えめの負荷を感じました。
サイサイが無いかわりに(?)サイドトゥヒップが2度も登場する異色のプログラム。
ダブルタイム→リズム→ダブルタイムの変速も多い。

各曲の動作と強度

🚲01
THIS MORNING / JESSE ROYAL
4:09
[P2↓× RH⇔DT:BPM95]
[ELBOW DOWN]

ポジション2リズムでエルボーダウン。
次にダブルタイムでエルボーダウン。
ライトアンドレフトを含めすべて4カウント。
リズムに減速してこれらを繰り返し、歌が終わり切らないところで終了(笑


🚲02
A Little Party Never Killed Nobody (All We Got) / Fergie feat.Q-Tip
4:00
[P3↑× RH:BPM130]
[SIDE TO HIP / BACK TO UP / ISOLATION]

これ、めっちゃテンション上がります!
終始リズムで、開始すぐさまポジション3。
ブレイク後サイドトゥヒップ→ブレイクまでバックトゥアップを繰り返します。
ポジション2でアイソレーション。
最後はバックトゥアップ→サイドトゥヒップで綺麗に〆ます。


🚲03
Not Giving In / Rudimental feat.John Newman & Alex Clare
3:59
[P2↓P3↑× RH:BPM159]
[P2RUN]

リズムからのラン3本勝負。
ランの後に立ちこぎポジション3だからそのままランかと思いきや、
律儀に座ってポジション2ラン。
これを繰り返し、最後のランは長め(64カウントかな?)。


🚲04
Animal / Neon Trees
3:32
[P2↓× DT:BPM148]
[ELBOW DOWN / CORNERING]

ダブルタイムしながらのエルボーダウン2カウント。
ライトアンドレフト、シングルカウントを織り交ぜながら。
サビ後にコーナリング8カウントも登場。


🚲05
I’m Out / Ciara feat.Nicki Minaj
3:58
[P5↑× RH:BPM148]
[ISOLATION / CROUCHING]

立ちこぎポジション5からのクラウチング→アイソレーション。
ワンハンドも。


🚲06
Locked Out of Heaven / Bruno Mars
3:53
[P3↑× RH:BPM148]
[BACK TO UP / TWIST / SIDE TO HIP]

立ちこぎポジション3スタート。
バックトゥアップ8カウント→4カウント→2カウント。
サビはツイストとバックトゥアップとツイストのコンビネーション。
後半のサビ後にはサイドトゥヒップも再登場。


🚲07
Warrior / Havana Brown
3:46
[P2↓P1↓× DT:BPM140]
[ELBOW DOWN / P2RUN / P1RUN]

ポジション2ダブルタイムスタート。
エルボーダウン4カウントからの、サビは2カウントを飛ばしてシングルカウント。
2回目は2カウントを挟んでかなり長めのシングルカウント。
これで終わりきやと思いきや、エルボーダウン2カウントからのポジション2ラン→ポジション1ラン。


🚲08
Bom Bom (Radio Edit) / Sam and the Womp
2:53
[↓:BPM125]
[DUMBBELL]

いろいろ動いたけど、プルダウンから始まって、、
左右片方ずつバタフライのワンツーストップしか覚えてない汗


🚲09
Beauty In The World / Macy Gray
3:49
[P3↑× RH⇒DT:BPM101]
[TAP IT BACK / BACK TO UP]

リズムでタピバだけかと思いきや、ワンハンドバックトゥアップ。
サビはタピバに戻って、サビ後にダブルタイム。
このダブルタイムが地味に効いてきます。


🚲10
Last Chance / Kaskade & Project 46
4:18
[P2↓P1↓× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P2RUN / P1RUN]

いやぁ、フィールサイクルのラストソングは本当に良曲率が高い!
ダブルタイムスタート。
ゆっくり縮んでゆっくり伸びるエルボーダウン8カウント。
サビはスタンディングファスト8カウントからのポジション2ラン。
ダブルタイムに戻ってエルボーダウン。
最後はスタンディングファスト4カウントからのポジション1ランでフィニッシュ。

スポンサーリンク

BSW Hit 4のセットリスト

🚲01
THIS MORNING / JESSE ROYAL
[ELBOW DOWN]

🚲02
A Little Party Never Killed Nobody (All We Got) / Fergie feat.Q-Tip
[SIDE TO HIP / BACK TO UP / ISOLATION]

🚲03
Not Giving In / Rudimental feat.John Newman & Alex Clare
[P2RUN]

🚲04
Animal / Neon Trees
[ELBOW DOWN / CORNERING]

🚲05
I’m Out / Ciara feat.Nicki Minaj
[ISOLATION / CROUCHING]

🚲06
Locked Out of Heaven / Bruno Mars
3:46
[BACK TO UP / TWIST / SIDE TO HIP]

🚲07
Warrior / Havana Brown
[ELBOW DOWN / P2RUN / P1RUN]

🚲08
Bom Bom (Radio Edit) / Sam and the Womp
[DUMBBELL]

🚲09
Beauty In The World / Macy Gray
[TAP IT BACK / BACK TO UP]

🚲10
Last Chance / Kaskade & Project 46
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P2RUN / P1RUN]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました