「BSW Comp 1」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FELCYCLE「BSW Comp 1」は、ウエストに重点的にアプローチしたBody Shape Waistシリーズで、FEELCYCLEおすすめの楽曲で構成されたコンピレーションプログラム第1弾です。

2020年リリースのプログラム。FEELCYCLEが「恋愛」をテーマに厳選した曲で構成されたコンピレーションシリーズ。ゼッドとケイティ・ペリーがコラボレーションしたヒット曲”365(Zedd Remix)”、ジャスティン・ビーバー、ブルーノ・マーズ、エミネムら超豪華アーティスト22人が参加したエド・シーランのアルバム”No.6 Collaborations Project”からカミラ・カベロとカーディ・Bをフィーチャーした”South Of The Border (feat.Camila Cabello & Cardi B)[Cheat Codes Remix]”などが選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2、ポジション3、ポジション1、ポジション5のすべて。
ダンベル1曲とクランチ1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全11曲構成です。

BSW Comp 1は何と言っても曲が良い。
ダンベルやクランチの曲は脚を止めるのが勿体ないと感じるくらいの疾走感溢れる曲で、コリオ負けの印象すらしました。
強度のところで詳しく書きますが、それほどストイックさは無いセットリストなので、音楽とシンクロしたFEELCYCLEの世界観を存分に楽しめながらこげるのではないでしょうか。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BSW Comp 1の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と同等の負荷を感じました(並強度)
初見の全力疾走でギリギリ感はありませんでした。

ダブルタイムが比較的多く出てきます。
BSWiシリーズで登場するような立ちこぎダブルタイムで脚力を試すセットも登場します。

また、とにかくツイストが多い。
おそらく提供中のプログラムの中で最もツイストが多いのではないでしょうか。
ツイスト疲れを初めて経験しました。

とはいえ、負荷が多い場面は限られ、リズムでしっかり休めます。
ランは一度も登場しません。
クランチやダンベルもそこまでストイックさを感じません。
立ちこぎダブルタイムの得意不得意で強度の感じ方が変わってきそうですが、セットリスト全体をならすと強度は抑え目ではないでしょうか。

走破のポイント

立ちこぎダブルタイムを制する

ランが一度も登場しない分、8曲目とラストソングのポジション3ダブルタイムに脚への強度が寄った構成になっています。
8曲目の後はダンベルなので高速タピバでフィニッシュするまで全力を出し切ってもOK。
ラストソングの終盤ポジション3ダブルタイムは96カウント。
フィニッシュ前に座らせてもらえるので笑、踏ん張ってこぎ切りたいところ。

体の軸は常に正面キープ

ツイストやライト&レフトが非常に多く、軸が左右にぶれやすい。
常にお腹に力を入れて軸を真っ直ぐ正面にしたまま上体を捻るイメージで。
ワンハンドツイストは肩や肘が上がって捻りが甘くなりがちなので、肩より下を意識的に脱力させておくのコツ。
また高速でのツイストではワチャワチャしやすい。
腕や肩の力を抜いて捻ることに集中を。

プルダウンはダンベルを上げない

プルダウンはダンベルの位置を顔の正面に固定したまま、お腹を縮めてダンベルの重みでエルボーダウンよりも負荷を与える動作。
ダンベルの上げ下げ運動のパンチアップと混同しないように。
腕へのアプローチを高める余裕があればフライのクローズとツイストでは極力両肘を付けて。

各曲の動作と強度

🚲01
Found What I’ve Been Looking For / Tom Grennan
3:10
[P2↓× DT:BPM107]
[ELBOW DOWN]

ダブルタイムでエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント
→サビで2カウント。

2セット目と3セット目は、エルボーダウン4カウント
→2カウント→サビでライト&レフト。


🚲02
So Close / NOTD, Felix Jaehn & Captain Cuts feat.Georgia Ku
3:10
[P5↑× RH:BPM125]
[HANDLE TAP TWIST]

立ちこぎでハンドルタップツイストのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション5。
1セット目は、ハンドルタップツイスト4カウント→2カウント。
2セット目は、ハンドルタップツイスト4カウント
→2カウント→ダブル。
3セット目は、ハンドルタップツイスト2カウント→ダブル。


🚲03
Forgive Me Friend / Smith & Thell feat.Swedish Jam Factory
3:36
[P3↑× RH:BPM128]
[TAP IT BACK / TWIST]

タピバとツイストのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバシングルタップ
→ダブルタップ。
サビでツイスト2カウント。

2セット目は、タピバシングルタップ
→ダブルタップ。
サビでツイスト。
ダブルタップ+ツイスト。

3セット目は、タピバ。
サビでツイスト。
ダブルタップ+ツイスト。


🚲04
365 (Zedd Remix) / Zedd & Katy Perry
3:56
[P2↓P3↑× DT:BPM124]
[ELBOW DOWN KEEP / ELBOW DOWN / P3DT]

ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ビルドアップでエルボーダウンキープ64カウント。
ドロップでエルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト
→ボースハンド。

2セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント。
座ってエルボーダウンシングルカウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント。
座ってエルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト
→ボースハンド。


🚲05
Sims / Lauv
2:35
[P1↑× RH:BPM100]
[ELBOW DOWN / HANDLE TAP TWIST]

エルボーダウン、ハンドルタップツイストのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション1。
エルボーダウンオフビート2カウント。
ハンドルタップツイストライトハンドオフビート2カウント
→レフトハンド
→2ライト&2レフトを2セット繰り返します。


🚲06
You and Me As One / Sgma & Jack Savoretti
3:27
[↓:BPM88]
[CROUCH]

クランチダウンキープ、クランチダウンアップ、ツイストのセット。

クランチダウンキープ32カウント。
ドロップでツイストライト&レフト2カウント。

クランチダウンキープ32カウント。
クランチダウンアップ4カウント。
ドロップでツイストライト&レフト2カウント。

クランチダウンキープ32カウント。
ドロップでツイストライト&レフトシングルカウント。


🚲07
Better Than Ever / Flight Facilities feat.Aloe Blacc
3:03
[P3↑× RH:BPM91]
[TAP IT BACK / TWIST / ELBOW DOWN]

タピバ、ツイスト、エルボーダウンのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。
サビでツイストシングルカウント。
4エルボーダウンシングルカウント
+2ライト&レフト。

タピバ。
サビでツイストシングルカウント。

2セット目は、サビでツイストシングルカウント。


🚲08
Lift Me Up / Oliver Heldens, Firebeatz & Schella feat.Carla Monroe
2:57
[P2↓P3↑×DT:BPM125]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P3DT / TAP IT BACK]

ダブルタイムでエルボーダウン、スタンディングファスト、ポジション3ダブルタイム、高速タピバのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→高速タピバ32カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
スタンディングファスト4カウント。
ポジション3ダブルタイム64カウント
→高速タピバ64カウント。


🚲09
South of the Border (Cheat Codes Remix) / Ed Sheeran feat.Camila Cabello & Cardi B
3:15
[↓:BPM114]
[DUMBBELL]

フライ、ツイスト、プルダウン、フロントパンチのセット。

フライ
+ツイストトゥザライト
+フライ
+ツイストトゥザレフト。
サビでプルダウンオフビート2カウント。

フライ
+ツイストトゥザライト
+フライ
+ツイストトゥザレフト。
サビでプルダウンオフビート2カウント。

ラップパートでフロントパンチシングルカウント。
サビでプルダウンオフビート2カウント。


🚲10
Just You and I / Tom Walker
2:54
[P5↑× DT:BPM92]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

ダブルタイムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション5。
ひたすらペダリングからのサビでタピバを3セット繰り返します。


🚲11
Someone To You / BANNERS
3:39
[P2↓P3↑× DT:BPM150]
[ELBOW DOWN / P3DT]

高速ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイムのセット。

高速ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント
→ボースハンド4カウント
→サビで2カウント。

2セット目は、エルボーダウンライト&レフト2カウント
→ボースハンド4カウント
→サビで2カウント。
ポジション3ダブルタイム96カウント。
座ってエルボーダウンシングルカウントでフィニッシュ。

スポンサーリンク

BSW Comp 1のセットリスト

🚲01
Found What I’ve Been Looking For / Tom Grennan
[ELBOW DOWN]

🚲02
So Close / NOTD, Felix Jaehn & Captain Cuts feat.Georgia Ku
[HANDLE TAP TWIST]

🚲03
Forgive Me Friend / Smith & Thell feat.Swedish Jam Factory
[TAP IT BACK / TWIST]

🚲04
365 (Zedd Remix) / Zedd & Katy Perry
[ELBOW DOWN / ELBOW DOWN KEEP / P3DT]

🚲05
Sims / Lauv
[ELBOW DOWN / HANDLE TAP TWIST]

🚲06
You and Me As One / Sgma & Jack Savoretti
[CROUCH]

🚲07
Better Than Ever / Flight Facilities feat.Aloe Blacc
[TAP IT BACK / TWIST / ELBOW DOWN]

🚲08
Lift Me Up / Oliver Heldens, Firebeatz & Schella feat.Carla Monroe
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P3DT / TAP IT BACK]

🚲09
South of the Border (Cheat Codes Remix) / Ed Sheeran feat.Camila Cabello & Cardi B
[DUMBBELL]

🚲10
Just You and I / Tom Walker
[TAP IT BACK]

🚲11
Someone To You / BANNERS
[ELBOW DOWN / P3DT]

スポンサーリンク

BSW Comp 1 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました