「BB1 House 1」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB1 House 1」は、全身の脂肪燃焼を目的とした初級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲に主にハウスミュージック、エレクロ、トランスを採用したプログラム第1弾です。

2021年リリースのプログラム。グラミー賞を受賞しているダンスミュージック界のトップアーティスト ティエストと、ヒップホップ界のアーティスト ポストマローンが手掛けた”Jackie Chan”、EDMシーンを中心に活動するニッキー・ロメロとデヴィッド・ゲッタの”Ring the Alarm Teamworx Remix”などを選曲。 気持ちよく入り込めるメロディーが並び、Houseを普段聴かない人でも聴きやすい楽曲をセレクト。

FEELCYCLE公式紹介文より

他のBB1と同じく、練習パートとメインパートに分かれています。
最初の2曲が練習パートで、残り10曲がメインパートです。
クランチ1曲とダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全12曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB1 House 1の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」に比べると負荷は控えめです(低強度)
しかし、BB1の中では負荷が高めだと思います。

まずラン有りの曲が2曲。
2曲ともポジション2ラン64カウントを2本です。
クランチも常にクランチダウンキープを起点に、休憩無しで最後まで上げ下げと横捻りを繰り返します。
BB1としては攻めている印象です。

一方、難しい動作は一切ありません。
また、EDMということもあり、BPM128周辺の速くも遅くもない程良いスピード。
初心者でもリズムを取りやすいと思います。

各曲の動作と強度

練習パート

🚲01
Jackie Chan / Tiesto & Dzeko feat.Preme & Post Malone
3:35
[P2↓× RH:BPM128]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、ドロップでプッシュアップ4カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
しばらくペダリング。
エルボーダウン4カウント。

3セット目は、プッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。


🚲02
Really Love / KSI feat.Craig David & Digital Farm Animals
2:57
[P2↓↑P3↑× RH:BPM121]
[PUSH UP]

立ちこぎの練習とプッシュアップのセット。

リズムスタート。
ラップで立ちこぎポジション2。

一旦座ります。
ラップで再び立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。

再び座ります。
次は直接立ちこぎポジション3。
プッシュアップ4カウント。

メインパート

🚲03
We Came to Rave / SaberZ & Jaxx & Vega
2:52
[P2↓× RH⇔DT:BPM130]
[PUSH UP]

プッシュアップのセット。

リズムスタート。
ドロップでダブルタイムへ加速。
リズムへ減速。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。

ビルドアップでダブルタイムへ加速。
2セット目は、ドロップでプッシュアップ4カウント。


🚲04
Let The Music Take Control / W&W vs Blasterjaxx
2:36
[P2↓P2↑P3↑× RH:BPM97]
[BACK TO UP / PUSH UP]

バックトゥアップとプッシュアップのセット。

リズムスタート。
しばらくして立ちこぎポジション2。
さらにしばらくしてポジション3へ持ち替えます。

一旦座って、再び立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
ドロップでプッシュアップ4カウント→2カウント。

シラタキ
シラタキ

立ちこぎでは肩の力を抜いて。

ポジション2では胸を広げて。


🚲05
One Life / Mike Perry
3:24
[P2↓× DT⇔RH:BPM128]
[ELBOW DOWN]

エルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでエルボーダウン2カウント
→ライト&レフト。

一旦リズムへ減速後、再びダブルタイムへ加速。
2セット目も、エルボーダウン4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでエルボーダウン2カウント
→ライト&レフト。


🚲06
Ring the Alarm (Teamworx Remix) / Nicky Romero & David Guetta
2:21
[P2↓P3↑× RH:BPM126]
[BACK TO UP]

バックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、ビルドアップでバックトゥアップ4カウント
→ドロップで2カウント。

シラタキ
シラタキ

脇をしっかり締めて。

アップはお腹の力で上体を跳ね返すイメージ。


🚲07
Ocho Cinco / DJ Snake feat.Yellow Claw
3:42
[↓:BPM150]
[CRUNCH]

クランチダウンキープ、ダウンアップ、ツイストのセット。

クランチダウンキープスタート。
ドロップで4ダウン4アップ。

再びクランチダウンキープ。
ツイスト4カウント。
ドロップで4ダウン4アップ。

シラタキ
シラタキ

ツイストは左右に振る度に一度中央で止めます。
右→中央→左→中央→右→・・・


🚲08
Never Growing Up (Raven & Kreyn Remix) / Mathieu Koss & Aloe Blacc
3:07
[P2↓P3↑× RH:BPM126]
[PUSH UP / BACK TO UP]

プッシュアップとバックトゥアップのセット。

1セット目は、プッシュアップ4カウント。
立ちこぎポジション3でしばらくペダリング。
ドロップでバックトゥアップ4カウント→2カウント。

座ります。
2セット目も、プッシュアップ4カウント。
立ちこぎポジション3でしばらくペダリング。
バックトゥアップ4カウント→ドロップで2カウント。


🚲09
Post Malone (GATTUSO Remix) / Sam Feldt feat.RANI
3:27
[P2↓× DT⇔RH:BPM128]
[ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / P2RUN]

ダブルタイムでエルボーダウン、プッシュ&エルボー、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2ラン64カウント。

一旦リズムへ減速後、再びダブルタイムへ加速。
2セット目は、プッシュ&エルボー4カウント→2カウント。
ドロップでポジション2ラン64カウント。


🚲10
Wicked Wonderland / Martin Tungevaag
3:37
[↓:BPM128]
[DUMBBELL]

チェストプレス、クロスチェストプレス、トライセプス、アームカール、ショルダープレスのセット。

すぐに始まり最後まで休憩無しです。
チェストプレス4カウント。
クロスチェストプレス4カウント
→ドロップで2カウント
→シングルカウント。

トライセプス4カウント
→ドロップで2カウント。

アームカール2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。
ドロップでショルダープレス2カウント
→ライト&レフトシングルカウント。

シラタキ
シラタキ

クロスチェストプレスは、腕を正面でクロスする度に、上下を入れ替えます。
また、シングルカウントは腕を正面に突き出したままクロスを繰り返します。

アームカールは、カウント1で曲げます。


🚲11
Tired (Kygo Remix) / Alan Walker feat.Gavin James
4:00
[P3↑× RH:BPM124]
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

エルボーダウンとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
以降、曲の最後まで座りません。

1セット目は、エルボーダウン4カウント→2カウント。
ドロップでバックトゥアップ2カウント。

2セット目も、エルボーダウン4カウント→2カウント。
ドロップでバックトゥアップ2カウント。

3セット目は、曲の最後までバックトゥアップ2カウント。


🚲12
Remember / Third ≡ Party
3:48
[P2↓× DT:BPM127]
[PUSH & ELBOW / P2RUN]

ダブルタイムでプッシュ&エルボーとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ビルドアップでプッシュ&エルボー4カウント→2カウント。
ドロップでポジション2ラン64カウント。

一旦リズムへ減速し、再びダブルタイムへ加速。
2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでポジション2ラン64カウント。
少しだけクールダウンしてフィニッシュ。


🚲Stretch
Let Go / Pool Blue
1:50

スポンサーリンク

BB1 House 1のセットリスト

練習パート

🚲01
Jackie Chan / Tiesto & Dzeko feat.Preme & Post Malone
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲02
Really Love / KSI feat.Craig David & Digital Farm Animals
[PUSH UP]

メインパート

🚲03
We Came to Rave / SaberZ & Jaxx & Vega
[PUSH UP]

🚲04
Let The Music Take Control / W&W vs Blasterjaxx
[BACK TO UP / PUSH UP]

🚲05
One Life / Mike Perry
[ELBOW DOWN]

🚲06
Ring the Alarm (Teamworx Remix) / Nicky Romero & David Guetta
[BACK TO UP]

🚲07
Ocho Cinco / DJ Snake feat.Yellow Claw
[CRUNCH]

🚲08
Never Growing Up (Raven & Kreyn Remix) / Mathieu Koss & Aloe Blacc
[PUSH UP / BACK TO UP]

🚲09
Post Malone (GATTUSO Remix) / Sam Feldt feat.RANI
[ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / P2RUN]

🚲10
Wicked Wonderland / Martin Tungevaag
[DUMBBELL]

🚲11
Tired (Kygo Remix) / Alan Walker feat.Gavin James
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

🚲12
Remember / Third ≡ Party
[PUSH & ELBOW / P2RUN]

🚲Stretch
Let Go / Pool Blue

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました