「BB1 Hit 11」強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB1 Hit 11」は、全身の脂肪燃焼を目的とした初級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲にUS/UKのヒット曲を採用した第11弾です。

2016年リリースのプログラム。メーガン・トレイナーの”Better When I’m Dancin’”などキュートでポップな楽曲から、”Bazaar(Official Sunburn GOA 2015 Anthem)[Extended Mix]”やスクリレックスの”VIPs”など高揚感のある激しいビートの楽曲などのヒット曲を選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
初めの3曲は練習パートで、残り7曲はメインパート。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全10曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB1 Hit 11の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べると、明らかに負荷が控えめに感じました(低強度-)

ランが登場するのはラストソング1曲のみです。
スタンディングファストも本数が限られるため、脚への負荷は最低水準です。
ポジション3ダブルタイムは登場しません。

  • プッシュアップ
  • エルボーダウン
  • バックトゥアップ
  • サイドトゥサイド
  • タップイットバック
  • スタンディングファスト
  • ラン

の基本動作を網羅したBB1。
難しい動作が無いため初心者にとってこぎやすい1本です。

走破のポイント

ダブルタイムをこぎ切れるように

ダンベル前の7曲目とラストソングの10曲目はダブルタイムがベース。
BPMが128と129と、ハウスやEDMで定番のこぎやすい速度です。
各動作のアプローチアップの前に、まずはダブルタイムをこぎ切れることに専念を。

プッシュアップとエルボーダウンの違いを意識

プッシュアップとエルボーダウンが混在する曲が3曲あります。
プッシュアップは二の腕、エルボーダウンはお腹へのアプローチ。
特にプッシュアップの直後のエルボーダウンで、ハンドルへ体重をのせないように意識を。

ダンベルを下げない

本プログラムで登場するダンベル動作では、すべて、ダンベルを顔の高さより下げないように。
特に終盤のパンチアップでは下げてしまいがち。
ダウンの時に顔の高さでストップ。
高いところでパンチアップを繰り返すように。

各曲の動作と強度

練習パート

🚲01
Better When I’m Dancin / Meghan Trainor
2:56
[P2↓× RH⇒DT:BPM128]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント
→サビで2カウント。

2セット目は、エルボーダウン4カウント
→サビで2カウント。
ダブルタイムへ加速してしばらくペダリング。


🚲02
Dessert (Remix) / Dawin feat.Silento
3:31
[P2↓↑P3↑× RH:BPM97]
[BACK TO UP]

バックトゥアップのセット。

リズムスタート。
サビで立ちこぎポジション2。

一旦座って、再び立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
バックトゥアップ4カウント。
立ちこぎのまましばらくペダリング。

シラタキ
シラタキ

立ちこぎポジション2は骨盤を立てて真っすぐ。
お尻が出ないよう引っ込めるイメージで。
肘は広げず内側。


🚲03
Cheerleader (Felix Jaehn Remix) [Radio Edit] / Omi
3:00
[P2↓↑P3↑× RH:BPM118]
[TAP IT BACK]

タピバのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、サビでタピバ。

一旦座って、再び立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
2セット目は、サビでタピバ。

シラタキ
シラタキ

タピバは頭の高さを変えずに、上体を真後ろに引いて。
お尻を突き出さないように。

メインパート

🚲04
VIPs / Skrillex & MUST DIE!
3:46
[P2↓↑P3↑× RH:BPM125]
[BACK TO UP / PUSH UP]

バックトゥアップとプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、ドロップでバックトゥアップ8カウント
→4カウント→2カウント。

一旦座って、次は直接立ちこぎポジション3。
2セット目は、プッシュアップ4カウント。

再び座って、再度立ちこぎポジション3。
3セット目は、ドロップでバックトゥアップ8カウント
→4カウント→2カウント。


🚲05
Love Yourself / Justin Bieber
3:53
[P2↓× RH⇒DT:BPM103]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント
→サビで2カウント。

2セット目は、エルボーダウン4カウント
→サビで2カウント。

ダブルタイムへ加速。
3セット目は、サビでプッシュアップ2カウント。
エルボーダウン2カウント。


🚲06
Pitbull / Bad Man feat.Robin Thicke, Joe Perry & Travis Barker
3:34
[P2↓↑P3↑× RH:BPM120]
[TAP IT BACK]

ひたすらタピバのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目も、タピバ。

再び座って、再度立ちこぎポジション3。
3セット目も、タピバ。


🚲07
Bazaar (Official Sunburn GOA 2015 Anthem) [Extended Mix] / KSHMR & Marnik
3:55
[P2↓P3↑× DT⇔RH:BPM128]
[PUSH UP / ELBOW DOWN / STANDING FAST]

ダブルタイムでプッシュアップ、エルボーダウン、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでプッシュアップ2カウント。

一旦リズムへ減速後、再びダブルタイムへ加速。
2セット目は、エルボーダウン4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでスタンディングファスト16カウント。
エルボーダウン2カウント
→シングルカウント。


🚲08
Run / Tiggs Da Author
2:50
[↓:BPM83]
[DUMBELL]

フライ、パンチアップ、ショルダープレス、スライドのセット。

サビでフライ4カウント。
パンチアップ4カウント→2カウント
→サビでライト&レフト
→2ライト2レフト。

ショルダープレス4カウント。
スライド4カウント→2カウント。
サビでパンチアップ2カウント
→ライト&レフト
→2ライト2レフト
→4ライト4レフト。

シラタキ
シラタキ

パンチアップは肘を内側に。


🚲09
Stand By You / Rachel Platten
3:39
[P2↓P3↑× RH:BPM94]
[SIDE TO SIDE]

ひたすらサイサイのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎ3。
1セット目は、サビでサイサイ。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目も、サビでサイサイ。

再び座って、再度立ちこぎポジション3。
3セット目も、サビでサイサイ。

シラタキ
シラタキ

お腹に力を入れて。
交互に踏み込む脚に体重をのせて。


🚲10
Aftershock / Cash Cash feat.Jacquie Lee
3:26
[P2↓P3↑× DT:BPM129]
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P2RUN]

ダブルタイムでエルボーダウン、スタンディングファスト、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでスタンディングファスト16カウント。
ポジション2ラン32カウント。

2セット目も、エルボーダウン4カウント。
しばらくペダリング。
ドロップでスタンディングファスト16カウント。
ポジション2ラン32カウント。

スポンサーリンク

BB1 Hit 11のセットリスト

練習パート

🚲01
Better When I’m Dancin / Meghan Trainor
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲02
Dessert (Remix) / Dawin feat.Silento
[BACK TO UP]

🚲03
Cheerleader (Felix Jaehn Remix) [Radio Edit] / Omi
[TAP IT BACK]

メインパート

🚲04
VIPs / Skrillex & MUST DIE!
[BACK TO UP / PUSH UP]

🚲05
Love Yourself / Justin Bieber
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲06
Pitbull / Bad Man feat.Robin Thicke, Joe Perry & Travis Barker
[TAP IT BACK]

🚲07
Bazaar (Official Sunburn GOA 2015 Anthem) [Extended Mix] / KSHMR & Marnik
[PUSH UP / ELBOW DOWN / STANDING FAST]

🚲08
Run / Tiggs Da Author
[DUMBELL]

🚲09
Stand By You / Rachel Platten
[SIDE TO SIDE]

🚲10
Aftershock / Cash Cash feat.Jacquie Lee
[ELBOW DOWN / STANDING FAST / P2RUN]

スポンサーリンク

BB1 Hit 11 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました