「BB1 Comp 3」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB1 Comp3」は、全身の脂肪燃焼を目的とした初心者向けBody Burnシリーズで、FEELCYCLEおすすめの楽曲で構成されたコンピレーションプログラム第3弾です。

2018年リリースのプログラム。FEELCYCLEが厳選した曲で構成されたコンピレーションシリーズ。米国BillbordHot100で4位を獲得しEDMシーンを牽引してきたアヴィーチーの代表作”Wake Me Up”、エド・シーランの3枚目のアルバム”÷”から”Castle on the Hill”などヒット曲を選曲。アッパーチューンが多く、聴いているだけでつい踊りたくなってしまう楽曲をセレクト。気分を上げたい時にオススメ。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全11曲構成です。

11曲のうち5曲が練習パートで、残り6曲がメインパート。
練習パートも丸々1曲こぐのは2曲のみ。
残り3曲はインストラクターさんの説明を聞きつつ実際に動いてみるお試し曲で、説明が終わったら曲の途中で次に進みます。
ですので、プログラム全体でこぐのは実質8曲となります。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB1 Comp 3の強度

BB1の中では高い負荷を感じました(低強度)
もちろんBB2には及びません。

ランが登場するのはラストソング1曲のみ。
長時間たっぷりと同じ動作を繰り返す傾向があります。
またBB1では珍しくオフビート多め。
難易度が高めです。

練習パート

🚲01
Low Rider / Ummet Ozcan & War
2:23
[P2↓×RH:BPM124]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

インストラクターさんから

  • 座りこぎの姿勢
  • プッシュアップとエルボーダウン

の説明があります。
動作を見ながら真似ます。


🚲02
One Kiss / Calvin Harris, Dua Lipa
3:34
[P2↓×RH⇒DT:BPM124]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

プッシュアップとエルボーダウンのセット。

リズムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。

2セット目は、エルボーダウン4カウント
→サビで2カウント。
ダブルタイムへ加速してフィニッシュ。


🚲03
Monkey Flute (Ninetoes Remix) / International Baby
3:20
[P2↑P3↑×RH:BPM124]
[BACK TO UP / TAP IT BACK]

インストラクターさんから

  • 立ちこぎポジション2と立ちこぎポジション3の姿勢
  • バックトゥアップとタピバ

の説明があります。
動作を見ながら真似ます。


🚲04
Harder Better Faster Stronger / Daft Punk
3:44
[P3↑×RH:BPM123]
[BACK TO UP / TAP IT BACK / PUSH UP]

バックトゥアップ、タピバ、プッシュアップのセット。

リズムスタート。
しばらくして立ちこぎポジション2。
ポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント。
タピバ。

立ちこぎ継続。
2セット目は、プッシュアップ4カウント。


🚲05
Slide / Shahay
3:37
[P2↓:BPM126]
[-]

「これまでが練習パートでこれからメインパート。トルクはゼロに戻してね」の案内があります。

MAIN PART(メインパート)

🚲06
Wake Me Up (EDX Miami Sunset Remix) / Avicii
6:32
[P2↓↑P3↑×RH:BPM128]
[BACK TO UP]

バックトゥアップのセット。

リズムスタート。
しばらくして立ちこぎポジション2。
またしばらくペダリング後にポジション3へ持ち替えます。
1セット目は、バックトゥアップ4カウント。

座ります。
再び立ちこぎポジション2を経由してポジション3。
2セット目は、バックトゥアップ4カウント→2カウント
→4カウント→2カウント。


🚲07
Uptown Funk (Will Sparks Remix) / Mark Ronson feat.Bruno Mars
4:37
[P3↑P2↓×RH⇔DT:BPM128]
[ELBOW DOWN]

エルボーダウンのセット。

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
座ってダブルタイムへ加速。
エルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト。

リズムへ減速し、立ちこぎポジション3。
2セット目は、エルボーダウンオフビート2カウント。
座ってダブルタイムへ加速。
エルボーダウンオフビート2カウント
→ライト&レフト。


🚲08
Problem (Dave Aude Twerk Edit) / Ariana Grande feat.Iggy Azalea
3:15
[↓:BPM103]
[DUMBBELL]

ショルダープレスのセット。

ショルダープレスライト&レフトシングルカウント
→2カウント→シングルカウント
→シングルシングルダブル。

ショルダープレスボースハンド2カウント
→ライト&レフト→シングルカウント
→シングルシングルダブル。


🚲09
Castle on the Hill / Ed Sheeran
4:21
[P3↑P2↓×RH⇒DT:BPM135]
[PUSH UP]

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでプッシュアップオフビート2カウント。

一旦座って、再び立ちこぎポジション3。
2セット目は、サビでプッシュアップオフビート2カウント。

座ります。
3セット目は、座ったままプッシュアップオフビート2カウント。
サビで高速ダブルタイムへ加速。


🚲10
No Brainer / DJ Khaled feat.Justin Bieber, Chance the Rapper & Quavo
4:20
[P3↑×RH:BPM136]
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK]

リズムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
エルボーダウン2カウントオフビート。
タピバ。

エルボーダウン2カウントオフビート。
タピバ。


🚲11
Till the End (Open Beatz Anthem 2018) / Gigo’n’Migo
3:16
[P2↓×DT:BPM128]
[PUSH UP / P2RUN]

ダブルタイムでプッシュアップ、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ2カウント。
ドロップでポジション2ラン64カウント。

2セット目は、プッシュアップ2カウント。
ドロップでポジション2ラン64カウント。

スポンサーリンク

BB1 Comp 3のセットリスト

練習パート

🚲01
Low Rider / Ummet Ozcan & War
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲02
One Kiss / Calvin Harris, Dua Lipa
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲03
Monkey Flute (Ninetoes Remix) / International Baby
[BACK TO UP / TAP IT BACK]

🚲04
Harder Better Faster Stronger – Daft Punk
[BACK TO UP / TAP IT BACK / PUSH UP]

🚲05
Slide / Shahay
[-]

メインパート

🚲06
Wake Me Up (EDX Miami Sunset Remix) / Avicii
[BACK TO UP]

🚲07
Uptown Funk (Will Sparks Remix) / Mark Ronson feat.Bruno Mars
[ELBOW DOWN]

🚲08
Problem (Dave Aude Twerk Edit) / Ariana Grande feat.Iggy Azalea
[DUMBBELL]

🚲09
Castle on the Hill / Ed Sheeran
[PUSH UP]

🚲10
No Brainer / DJ Khaled feat.Justin Bieber, Chance the Rapper & Quavo
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK]

🚲11
Till the End (Open Beatz Anthem 2018) / Gigo’n’Migo
[PUSH UP / P2RUN]

スポンサーリンク

BB1 Comp 3 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました