「BB3 Rock 2」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB3 Rock 2」は、全身の脂肪燃焼を目的とした上級者向けのBody Burnリーズで、レッスン使用曲に主にロックを採用したプログラムの第2弾です。

2019年リリースのプログラム。第35回グラミー賞で最優秀ハードロック・パフォーマンス・ウィズ・ボーカル賞を受賞したレッド・ホット・チリ・ペッパーズの”Give It Away”、ラミー賞を22回受賞しているU2の”Get Out of Your Own Way”などを選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルは、ポジション2、ポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に3曲ある全11曲構成です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB3 Rock 2の強度

BB3らしいはっきりとした強度を感じるセットリストです(超強度+)

ランが登場するのは、4曲目、ダンベル前の7曲目、そしてラストソングの11曲目。
いずれも立ちこぎランの後に座らず次の立ちこぎランを迎えるという鬼セット入り。
ラン以外の曲でもポジション3ダブルタイムで脚力を消耗し続けます。
そんな11曲を全力疾走で臨み、ラストソングまで走破するには、相当の脚力と持久力が求められます。

走破のポイント

こぎ続けられることを優先に

脚を休めることができるのは、ダンベルを除き5曲目の1曲のみ。
1曲単位におてもセットリスト全体を通しても高負荷です。
ランをダブルタイムへ置き換えたとしても走破難度は高いため、初見では無理をしないことが先決。
ダンベルの後に3曲あるのでペース配分に注意。

正しいフォーム&体幹マックスで

並みのFEELCYCLISTでは走破できないようなセットリストです。
他のプログラムではある程度の遊びが許されても、これはガチのBB3。
基本に忠実になることが走破する上での最低条件になってくると思います。
体に余計な力が入っていない&軸ブレしない状態の維持を。

ダンベルサイズも気を付けて

ペダリングだけでなくダンベルも全プログラムの中で高い水準の強度だと思います。
ダンベルを肩より一度も下げません。
4分の中でシンプルな動作をただひたすら繰り返すDEEP感満載のセットです。
初見ではダンベルサイズ選びを慎重に。

各曲の動作と強度

🚲01
My Name Is Thunder (Electronic Version) / The Bloody Beetroots
2:47
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[PUSH UP / P3DT]

ダブルタイムでプッシュアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ2カウント
→4カウント→2カウント。
ポジション3ダブルタイム8カウント
→プッシュアップ2カウント(60カウント分)

シラタキ
シラタキ

1曲目からスプリント曲並みのBPM128。
ウォームアップを入念に。


🚲02
Uncomfortable / Halestorm
3:40
[P1↓↑× DT:BPM119]
[ELBOW DOWN / P1DT]

ダブルタイムでエルボーダウンのセット。

ポジション1ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンシングルカウント。
ポジション1ダブルタイム8カウント
→エルボーダウンライト&レフトシングルカウント(24カウント分)
→ボースハンド2カウント(32カウント分)

座ります。
2セット目は、エルボーダウンシングルカウント。
ポジション1ダブルタイム8カウント
→エルボーダウンライト&レフトシングルカウント(24カウント分)
→ボースハンド2カウント(32カウント分)
→ボースハンド4カウント(64カウント分)

座らず一旦リズムへ減速。
ポジション1ダブルタイム(16カウント分)
→エルボーダウンライト&レフトシングルカウント(76カウント分)


🚲03
Body Talks / The Struts feat.Kesha
2:58
[P3↑× DT:BPM93]
[P3DT / TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH]

ポジション3ダブルタイム、タピバ、プッシュアップ、タップ&プッシュのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
タピバ。
サビでプッシュアップシングルカウント。

タップ&プッシュ。
サビでダブルタップダブルプッシュ。

ツイスティングバックトゥアップ2カウント。
ツイストシングルカウント。
サビでタップ&プッシュ。
ダブルタップダブルプッシュ。

シラタキ
シラタキ

1曲丸ごとゆったりポジション3ダブルタイム。
一度動作を始めたら最後まで止めません。
しかも速いのでコンパクトに。


🚲04
Throne / Bring Me The Horizon
3:11
[P2↓P3↑× DT⇔RH:BPM144]
[PUSH & ELBOW / P3RUN / P3DT]

ダブルタイムでプッシュ&エルボー、ラン、ポジション3ダブルタイムのセット。

高速ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュ&エルボー2カウント
→2プッシュ2エルボー。
サビでポジション3ラン32カウント。

2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
サビでポジション3ラン68カウント。

一旦リズムへ減速。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→プッシュ&エルボー2カウント(36カウント分)
ポジション3ラン64カウント。


🚲05
Sex On Fire / Kings of Leon
3:23
[P3↑× RH:BPM153]
[BACK TO UP / PUSH UP]

バックトゥアップとプッシュアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
バックトゥアップ2カウント。
サビでバックトゥアップ2カウント+2プッシュ2カウント。

バックトゥアップ2カウント。
サビでバックトゥアップ2カウント+2プッシュ2カウント。

バックトゥアップ2カウント。
サビでバックトゥアップ2カウント+2プッシュ2カウント。

バックトゥアップ4カウント。
サビでバックトゥアップ2カウント+2プッシュ2カウント。


🚲06
Closer / Nine Inch Nails
6:13
[P3↑× DT:BPM90]
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

ポジション3ダブルタイム、サイサイ、タピバのセット。

ダブルタイムスタート。
開始しばらくして立ちこぎポジション3。
3サイド2カウント。
タピバ。
3サイド2カウント。
タピバ。
3サイド2カウント+2タピバ。

シラタキ
シラタキ

丸ごと1曲、ゆったりポジション3ダブルタイムです。
ひたすら同じ動作を繰り返すDEEP色強いセット。
3サイドは、右にスライド、真ん中で止めて、左にスライド、真ん中で止めて、右にスライドと繰り返します。
コンビネーションは、ダブルタップ+2タピバ。
ダブルタップではないため、1回1回のタピバで間隔があります。


🚲07
The Last of the Real Ones / Fall Out Boy
3:50
[P2↓P3↑× DT⇔RH:BPM115]
[P3DT / PUSH UP / TAP & PUSH]

ポジション3ダブルタイム、プッシュアップ、タップ&プッシュのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ポジション3ダブルタイム40カウント
→サビでプッシュアップ2カウント(32カウント分)
→タップ&プッシュ(40カウント分)

2セット目は、ポジション3ダブルタイム40カウント
→サビでプッシュアップ2カウント(32カウント分)
→タップ&プッシュ(32カウント分)

一旦座ります。
3セット目は、ポジション3ダブルタイム32カウント
→サビでプッシュアップ2カウント(32カウント分)
→タップ&プッシュ(32カウント分)


🚲08
Give It Away / Red Hot Chili Peppers
4:44
[↓:BPM92]
[DUMBBELL]

ショルダープレスとチェストプレスのセット。

ショルダープレスシングルカウント。
チェストプレスシングルカウント。

ショルダープレスシングルカウント。
チェストプレスシングルカウント。

8ショルダー+8チェスト
→4ショルダー+4チェスト
→2ショルダー+2チェスト。

シラタキ
シラタキ

初回のチェストプレスが長くて山場。
あとは消耗した腕力の中でどれだけストイックに続けられるか。
毎回しっかり腕を伸ばして。


🚲09
Get Out of Your Own Way / U2
3:58
[P2↓P3↑× DT:BPM130]
[ELBOW DOWN / P3DT / BACK TO UP]

ダブルタイムでエルボーダウン、ポジション3ダブルタイム、バックトゥアップのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント
→ライト&レフト。

2セット目は、ポジション3ダブルタイム(64カウント分)
→エルボーダウン2カウント(32カウント分)
→ライト&レフト(32カウント分)
→バックトゥアップ4カウント(112カウント分)


🚲10
This Is War / Thirty Seconds to Mars
5:27
[P2↓P3↑× DT⇒RH:BPM160]
[PUSH & ELBOW]

プッシュ&エルボーのセット。

爆速ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュ&エルボー4カウント
→サビで2カウント。

2セット目も、プッシュ&エルボー4カウント
→サビで2カウント。

リズムへ減速し、立ちこぎポジション3。
3セット目は、プッシュ&エルボー4カウント
→サビで2カウント。

シラタキ
シラタキ

前半の爆速ダブルタイムを2セット分続けられるかが勝負。
後半で再加速することは無いので、何とか食らいついて。


🚲11
All My Friends are Nobodies / Zebrahead
3:03
[P3↑P2↓× DT:BPM108]
[P3DT / PUSH UP / TAP & PUSH / P3RUN]

プッシュアップ、タッパンプッシュ、ランのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、プッシュアップシングルカウント。
タップ&プッシュ。
ポジション3ラン32カウント。

プッシュアップシングルカウント。
タップ&プッシュ。
ポジション3ラン32カウント。

プッシュアップシングルカウント。
タップ&プッシュ。

2セット目は、ポジション3ラン48カウント。

シラタキ
シラタキ

ラストソングは1曲立ちっぱなし。

ポジション3ダブルタイムがベース。
フィニッシュのラン手前まで動作を止めません。

スポンサーリンク

BB3 Rock 2のセットリスト

🚲01
My Name Is Thunder (Electronic Version) / The Bloody Beetroots
[PUSH UP / P3DT]

🚲02
Uncomfortable / Halestorm
[ELBOW DOWN / P1DT]

🚲03
Body Talks / The Struts feat.Kesha
[P3DT / TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH]

🚲04
Throne / Bring Me The Horizon
[PUSH & ELBOW / P3RUN / P3DT]

🚲05
Sex On Fire / Kings of Leon
[BACK TO UP / PUSH UP]

🚲06
Closer / Nine Inch Nails
[SIDE TO SIDE / TAP IT BACK]

🚲07
The Last of the Real Ones / Fall Out Boy
[PUSH UP / P3RUN]

🚲08
Give It Away / Red Hot Chili Peppers
[DUMBBELL]

🚲09
Get Out of Your Own Way / U2
[ELBOW DOWN / P3DT / BACK TO UP]

🚲10
This Is War / Thirty Seconds to Mars
[PUSH & ELBOW]

🚲11
All My Friends are Nobodies / Zebrahead
[P3DT / PUSH UP / TAP & PUSH / P3RUN]

スポンサーリンク

BB3 Rock 2 体験直後の感想(レビュー)

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました