「BB3 Hit 1」の強度&セットリスト:FEELCYCLE

FEELCYCLE「BB3 Hit 1」は、全身の脂肪燃焼を目的とした上級者向けBody Burnシリーズで、レッスン使用曲にUS/UKのヒット曲を採用した第1弾です。

2013年リリースのプログラム。アルバムでのグラミー賞を初めて受賞したリアーナの”Unapologetic”より”Diamonds””Right Now”の2曲、スクリレックスとボブ・マーリーの息子であるダミアン・マーリー との楽曲”Make It Bun Dem”などを選曲。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションは、ポジション2とポジション3のみ。
ダンベル1曲を含み、ダンベルの後に2曲ある全11曲構成です。

過去の期間限定プログラムが提供される「RESURRECTION」の他、オンラインフィットネス「FEEL ANYWHERE」で受講可能です。

シラタキ
シラタキ

【筆者紹介】暗闇バイクフィットネス「FEELCYCLE」歴5年のシラタキです。
レッスン受講総数はスタジオとANYWHEREを合計して1000本超。
根っからのHouse好きです。
ブログ「FEELCYCLIST」ではオリジナルの強度表とレッスンレポートを公開。
エックスではレッスン直後の感想を発信しています。

スポンサーリンク

BB3 Hit 1の強度

直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて、明らかに高い負荷を感じました(超強度)
ただし、他のBB3と比べると、控えめだと思います。
「こげるBB3」に分類されるかと。

ランが登場するのは5曲目、ダンベル前の8曲目、ラストソングの11曲目。
すべてのランがポジション3ランというBB3らしいセットです。
しかし、ランは最長でも64カウントまで。
こんなのこげないでしょという絶望曲ではありません。

全体的な特徴として動作に入るのが早い。
すぐに立つし、すぐに動作を始めるし。
さらに、展開が読めません。
1セット目からランしたり、曲の後半から爆速ダブルタイムしたり。
トリッキーなセットでペースを乱されやすいため、体に余計な力が入っているとすぐに消耗してしまいやすいでしょう。

走破のポイント

冷静に動作開始

BB2やボディシェイプシリーズで見られないような唐突に始まるセットだらけです。
力むと余計な消耗に繋がります。
初見では展開が読めないため、遅れて始めてもOKのスタンスで臨みましょう。

4曲目の爆速P3DTと5曲目のランだけは認識しておく

他の古いBB3と同様にスロースタートです。
徐々に強度が上がっていくかと思いきや、唐突に強度が引きあがるのがBB3。
油断すると体が急展開に着いていけなくなります。
4曲目後半に爆速ポジション3ダブルタイムがあること、直後の5曲目ですぐにポジション3ランがあることを頭の片隅に置いておくと良いでしょう。

シングルカウントも丁寧に

ラン、ポジション3ダブルタイム、スタンディングファスト以外のスプリント系動作以外はストイックさが控えめです。
ただ速くこぎまくって終了とならないよう、プッシュアップやエルボーダウンできっちりアプローチしていきたいところ。
特に頻発するシングルカウントを流してしまいがちのため、コンパクトでも深いところまでアプローチできるようフォームの工夫を。

各曲の動作と強度

🚲01
Diamonds / Rihanna
3:45
[P3↑× DT:BPM92]
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK]

エルボーダウンとタピバのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウンシングルカウント。
タピバ
→ダブルタップ。

エルボーダウンシングルカウント。
タピバ
→ダブルタップ。

2セット目は、タピバ→ダブルタップ。

シラタキ
シラタキ

1曲目の初っ端からエルボーダウンシングルカウント。
意識的に肩の力を抜いて。


🚲02
Crazy Kids / Kesha
3:49
[P2↓↑P3↑× DT⇒RH:BPM128]
[ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / HOVER / SIDE TO SIDE]

エルボーダウン、プッシュ&エルボー、ホバー、サイサイのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント
→ライト&レフト。
8プッシュ8エルボー2カウント
→4プッシュ4エルボー
→2プッシュ2エルボー
→プッシュ&エルボー。

4プッシュ1クラップ。
4エルボー1クラップ。
2プッシュ2エルボー1クラップ
プッシュ&エルボー1クラップ。

ここで立ちこぎポジション2。
すぐにホバー64カウント。

ポジション3へ持ち替えます。
2セット目は、サイサイ。


🚲03
So Good / B.o.B
3:33
[P3↑× RH:BPM171]
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

エルボーダウン、タピバ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
サビでタピバ。
タップ&プッシュ。

エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
サビでタピバ。
タップ&プッシュ。

エルボーダウンライト&レフトシングルカウント
→2ライト2レフト。
サビでタピバ。
タップ&プッシュ。


🚲04
If You Can Afford Me / Katy Perry
3:18
[P3↑× RH⇒DT:BPM150]
[BACK TO UP / TWIST / TWISTING BACK TO UP / P3DT / PUSH UP]

バックトゥアップ、ツイスト、ツイスティングバックトゥアップ、ポジション3ダブルタイム、プッシュアップのセット。

1セット目は、バックトゥアップ2カウント。
ツイスト。
サビでツイスティングバックトゥアップ2カウント。

バックトゥアップ4カウント→2カウント。
ツイスト。
サビでツイスティングバックトゥアップ2カウント。

ここで爆速ダブルタイムへ加速。
2セット目は、サビでポジション3ダブルタイム64カウント
→プッシュアップ2カウント(64カウント分)

シラタキ
シラタキ

バックトゥアップは大きく腰を後ろに。
ツイストでは体の軸を保って。
後半、唐突に強度が上がるため力まないように。


🚲05
Right Now / Rihanna feat.David Guetta
3:02
[P2↓P3↑× DT:BPM130]
[P3RUN / PUSH & ELBOW / P3DT]

ポジション3ラン、プッシュ&エルボー、ポジション3ダブルタイムのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ドロップでポジション3ラン32カウント。

2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント→シングルカウント。
ドロップでポジション3ラン32カウント。

3セット目は、プッシュ&エルボー4カウント。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→プッシュ&エルボー2カウント(32カウント分)
→シングルカウント(32カウント分)

シラタキ
シラタキ

4曲目のポジション3ダブルタイム直後のラン。
ダブルタイム維持に意識が傾き、プッシュ&エルボーが雑になりがち。


🚲06
This Time / Ultimate Party Jams
3:10
[P3↑× RH:BPM176]
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

エルボーダウン、タピバ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
すぐに1セット目、エルボーダウンシングルカウント。
サビでタピバ。

2セット目も、エルボーダウンシングルカウント。
サビでタピバ。

3セット目は、サビでタピバ。
タップ&プッシュ。


🚲07
Make It Bun Dem / Skrillex & Damian “Jr Gong” Marley
3:34
[P3↑× DT:BPM105]
[P3DT / SIDE TO SIDE / PUSH UP / TWIST]

ポジション3ダブルタイム、サイサイ、プッシュアップ、ツイストのセット。

ダブルタイムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
ここから曲の最後まで終始ポジション3ダブルタイムです。

すぐに1セット目、サイサイ。
プッシュアップ2カウント。

2セット目も、サイサイ。
プッシュアップ2カウント。

3セット目も、サイサイ。
ツイスト。
プッシュアップ2カウント。

シラタキ
シラタキ

プッシュアップで顔が下がりやすい。
意識的に上げて胸へアプローチ。


🚲08
Let There Be Love / Christina Aguilera
3:22
[P2↓P3↑× DT:BPM128]
[ELBOW DOWN / P3RUN]

エルボーダウンとランのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
しばらくペダリング。
ポジション3ラン32カウント。

2セット目も、エルボーダウンライト&レフトシングルカウント。
しばらくペダリング。
ポジション3ラン64カウント。

3セット目は、サビでポジション3ラン64カウント。


🚲09
Live My Life (Party Rock Remix) / Far East Movement feat.Justin Bieber
4:16
[↓:BPM128]
[DUMBBELL]

ショルダープレス、チェストプレス、トライセプスのセット。

ショルダープレス2カウント
→ライト&レフトシングルカウント
→ボースハンド2カウント
→ライト&レフトシングルカウント
→シングルシングルダブル。

チェストプレス2カウント
→ライト&レフトシングルカウント
→ボースハンド2カウント
→ライト&レフトシングルカウント
→シングルシングルダブル。

トライセプス2カウント。
ショルダープレスオフビート2カウント。
トライセプス+ショルダープレスオフビート2カウント。

シラタキ
シラタキ

中盤のチェストプレスが山場。
肘の高さを維持して。
トライセプスはダウン時に肘が広がらないように。


🚲10
Is Anybody Out There ? / K’NAAN feat.Nelly Furtado
3:59
[P3↑× RH:BPM127]
[SIDE TO SIDE / P3DT / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

サイサイ、ポジション3ダブルタイム、タピバ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
すぐに1セット目、サイサイ。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→サビでタピバ(32カウント分)

リズムへ減速。
2セット目は、サイサイ。
ポジション3ダブルタイム32カウント
→サビでタピバ(96カウント分)
→タップ&プッシュ(64カウント分)


🚲11
Get It Started / Pitbull feat.Shakira
4:06
[P2↓P3↑× DT:BPM129]
[ELBOW DOWN / P3RUN / STANDING FAST]

ダブルタイムでエルボーダウン、ラン、スタンディングファストのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
ドロップでポジション3ラン32カウント。
ダウンスタートのスタンディングファスト8カウント→4カウント。

2セット目は、エルボーダウン2カウント。
ドロップでポジション3ラン32カウント。
ダウンスタートのスタンディングファスト8カウント
→4カウント→8カウント→4カウント。

3セット目は、ポジション3ラン64カウント。


🚲Stretch
Hero / Mariah Carey
4:18

スポンサーリンク

BB3 Hit 1のセットリスト

🚲01
Diamonds / Rihanna
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK]

🚲02
Crazy Kids / Kesha
[ELBOW DOWN / PUSH & ELBOW / HOVER / SIDE TO SIDE]

🚲03
So Good / B.o.B
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲04
If You Can Afford Me / Katy Perry
[BACK TO UP / TWIST / TWISTING BACK TO UP / P3DT / PUSH UP]

🚲05
Right Now / Rihanna feat.David Guetta
[P3RUN / PUSH & ELBOW / P3DT]

🚲06
This Time / Ultimate Party Jams
[ELBOW DOWN / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲07
Make It Bun Dem / Skrillex & Damian “Jr Gong” Marley
[P3DT / SIDE TO SIDE / PUSH UP / TWIST]

🚲08
Let There Be Love / Christina Aguilera
[ELBOW DOWN / P3RUN]

🚲09
Live My Life (Party Rock Remix) / Far East Movement feat.Justin Bieber
[DUMBBELL]

🚲10
Is Anybody Out There ? / K’NAAN feat.Nelly Furtado
[SIDE TO SIDE / P3DT / TAP IT BACK / TAP & PUSH]

🚲11
Get It Started / Pitbull feat.Shakira
[ELBOW DOWN / P3RUN / STANDING FAST]

🚲Stretch
Hero / Mariah Carey

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました