「BC CMCL」の強度&セットリスト:FEEL ANYWHERE

FEELCYCLE「BC CMCL(Camila Cabello)」は、初級者~中級者向けBody Conditioningシリーズで、レッスン使用曲にアメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身のシンガーソングライター「Camila Cabello(カミラ・カベロ)」の楽曲を採用したアーティストプログラムです。

ラテンを取り入れた音楽で爆発的ヒットを出し続ける、注目の若き歌姫””カミラ・カベロ””の楽曲によるプログラム。心身のコンディショニングとともにラテンポップの心地よい音楽をお楽しみください。

FEELCYCLE公式紹介文より

使用するハンドルポジションはポジション2とポジション3のみ。
ダンベル無しの全7曲構成です。

4曲目のSenoritaは「BB2 Hit 20」にも採用されていますが動作が異なります。
タピバとサークルしたくなりますが「BC CMCL」ではエルボーダウンとバックトゥアップのシンプルな動作です。

スポンサーリンク

「BC CMCL」の強度

他のBCシリーズと同様に、直近リリースされた「FEEL NOW」と比べて強度控え目の負荷を感じました(低強度)

当然ランはありません。
ポジション3ダブルタイムはラストソングのみ。
32カウントこいで、立ちこぎで減速しないままプッシュ&エルボーで追い込むパターンですが16カウント分のみ。
これを2セット繰り返すものの、それまでの脚力消耗ポイントが無いためこぎ切る難易度は高くないでしょう。

難しい動作は無く、コンビネーションもシンプル。
BCシリーズの中でもゆったりした曲が多くて初心者でもこぎやすいと思います。

走破のポイント

基本の姿勢を忠実に

基本の姿勢を見直す格好の機会です。
座りこぎでも立ちこぎでも骨盤を立てる。
肩の力を抜いて、お腹に力を入れる。
動作と動作の合間で崩れたフォームを正すクセ付けを。

立ちこぎ動作もフォームを意識しながら

立ちこぎ中の動作でもハンドルを強く握り過ぎず、上体はリラックス。
サイサイは弾むように大きくこぐとハンドルに頼らなくても安定しやすい。
タピバは頭の高さを維持。
バックトゥアップは左右にブレず真ん中を維持。

深いプッシュアップでアプローチを回収

腕へのアプローチが物足りなく感じるなら6曲目の立ちこぎプッシュアップでの回収がおすすめ。
勢いで前のめりにならないように、ハンドルに向かって真っすぐ胸を近付けるイメージ。
この時腕に体重が掛かっていることを意識します。
戻す時に腕の力で押し戻すのではなく、お腹のバネで跳ね返すようにできると一石二鳥。

各曲の動作と強度

🚲01
Havana / Camila Cabello, Young Thug
3:37
[P2↓× DT:BPM105]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

ダブルタイムでプッシュアップとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、サビでプッシュアップ4カウント。

2セット目は、サビでエルボーダウン4カウント。
プッシュアップ4カウント。
エルボーダウン4カウント。


🚲02
psychofreak / Camila Cabello, WILLOW
3:21
[P3↑× RH:BPM90]
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP]

サイサイとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
サイサイ。
バックトゥアップ4カウント→2カウント。
サビでサイサイ。


🚲03
Million To One (from the Amazon Original Movie “Cinderella”) / Camila Cabello
3:23
[P3↑× RH:BPM150]
[TAP IT BACK]

タピバのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、サビでタピバ。

2セット目は、サビでタピバ
→ダブルタップ
→サビでシングルタップ
→ダブルタップ。


🚲04
Señorita / Shawn Mendes, Camila Cabello
3:10
[P3↑× RH:BPM117]
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

エルボーダウンとバックトゥアップのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでバックトゥアップ4カウント。

1セット目は、エルボーダウン2カウント。
サビでバックトゥアップ4カウント+エルボーダウン2カウント。


🚲05
Bam Bam / Camila Cabello, Ed Sheeran
3:26
[P2↓× DT:BPM95]
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

ダブルタイムでプッシュアップとエルボーダウンのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、プッシュアップ4カウント
→サビで2カウント。
エルボーダウン4カウント→ライト&レフト2カウント
→サビでシングルカウント。

2セット目は、サビでエルボーダウンライト&レフトシングルカウント
→シングルシングルダブル。


🚲06
Hasta Los Dientes / Camila Cabello, Maria Becerra, Maria Becerra
3:08
[P3↑× RH:BPM120]
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH]

タピバ、プッシュアップ、タップ&プッシュのセット。

リズムスタート。
開始まもなく立ちこぎポジション3。
1セット目は、タピバ。
プッシュアップ2カウント。
タップ&プッシュ
→ダブルタップダブルプッシュ。

2セット目は、タップ&プッシュ
→ダブルタップダブルプッシュ。


🚲07
Don’t Go Yet / Camila Cabello
2:44
[P2↓P3↑× DT:BPM110]
[P3DT / PUSH & ELBOW]

ポジション3ダブルタイム、プッシュ&エルボーのセット。

ダブルタイムスタート。
1セット目は、ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント。

2セット目は、プッシュ&エルボー2カウント。
ドロップでポジション3ダブルタイム32カウント
→プッシュ&エルボー2カウント(16カウント分)

一旦座わります。
3セット目は、ドロップで再びポジション3ダブルタイム32カウント
→プッシュ&エルボー2カウント(16カウント分)

スポンサーリンク

BC CMCLのセットリスト

🚲01
Havana / Camila Cabello, Young Thug
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲02
psychofreak / Camila Cabello, WILLOW
[SIDE TO SIDE / BACK TO UP]

🚲03
Million To One (from the Amazon Original Movie “Cinderella”) / Camila Cabello
[TAP IT BACK]

🚲04
Señorita / Shawn Mendes, Camila Cabello
[ELBOW DOWN / BACK TO UP]

🚲05
Bam Bam / Camila Cabello, Ed Sheeran
[PUSH UP / ELBOW DOWN]

🚲06
Hasta Los Dientes / Camila Cabello, Maria Becerra, Maria Becerra
[TAP IT BACK / PUSH UP / TAP & PUSH]

🚲07
Don’t Go Yet / Camila Cabello
[P3DT / PUSH & ELBOW]

レッスンを受けたみなさんの感想を他のFEELCYCLISTへ届けてみませんか?

各レッスンレポートの末尾で紹介している「体験直後の感想(レビュー)」のコーナーに、私の感想と同様に、X(旧Twitter)での感想を掲載します。

感想掲載の流れ
  1. シラタキのXアカウントへ「掲載許可」とメッセージをお送りください。
    ※鍵付き(ポスト非公開)のアカウントは掲載できないため不可です。
    ※シラタキのXアカウントのフォロー有無は問いません。
  2. シラタキが「掲載許可」をいただいたアカウント及び投稿内容を見に行きます。
  3. シラタキが「掲載開始」を案内します。
    ※個別のレッスンについて言及された感想を掲載対象とします。
    ※掲載しても問題無さそうかシラタキが判断します。
    個々の判断にお答えできませんが、掲載を見送る例として下記等を想定しています。
    • インストラクターさんや他のFEELCYCLISTを誹謗中傷する感想
    • 個人を特定するような情報を含む感想

本ブログを閉鎖もしくは運用方針を変更するまで掲載し続ける予定でいます。
掲載を削除したい場合は、シラタキのXアカウントへメッセージでご相談ください。

より良い体験を届けられるよう改善していきます!
初めての試みで至らない点が出てくるかと思いますが、温かい気持ちで応援いただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました